fc2ブログ
神保町の古書店 @ワンダーのブログ
東京・神田神保町の〝二十世紀記憶装置〟アットワンダーのブログです。SF/ミステリ/映画/文学/人文系/アメコミetc、幅広いジャンルの古書を取扱!
20220612345678910111213141516171819202122232425262728293031202208
ジョン・フォード監督作とジョン・ウェイン出演作のパンフレットが入荷しました
2020年12月18日・41%
画像のA4判はすべてリバイバル版で、左列の上から「駅馬車」「拳銃の町」「遙かなる大西部」(初公開時タイトルは「幌馬車」)、「捜索者」大阪版。
続いてB5判、「捜索者」上野&宝塚劇場版と国際出版社版。
「静かなる男」北野劇場&京都宝塚劇場版、リバイバル版のニュー東宝。
「わが谷は緑なりき」ピカデリー、リバイバル版「黄色いリボン」日比谷映画劇場。

このほか、A4判のリバイバル版は、「赤い河」「アパッチ砦」「静かなる男」「リオ・グランデの砦」
同じくリバイバルの大阪版が、「黄色いリボン」「三人の名付親」「あらくれ魂」(初公開時タイトルは「スポイラース」)、「コレヒドール戦記」「太平洋航空作戦」

B5判のJフォード&J・ウェイン作品は、日比谷映画劇場の館名入りが「リバティ・バランスを射った男」「「三人の名付親」「荒鷲の翼」「コレヒドール戦記」「ドノバン珊瑚礁」、東劇が「黄色いリボン」(難あり)、館名無しが「アパッチ砦」「リオ・グランデの砦」
J・ウェイン出演作は、「紅の翼」有楽座。
J・フォード監督作は、日比谷映画劇場が「バファロー大隊」「馬上の二人」「長い灰色の線」「モガンボ」
館名無しが「怒りの葡萄」「幌馬車」「モホークの太鼓」「月の出の脱走」などなど。

「わが谷は緑なりき」のみガラスケースに、その他は「新入荷!レトロパンフレット」のコーナーに出してあります。
皆様のご来店をお待ちしております。


映画関連グッズ、買入いたします!詳しくはこちらから!

 ●映画パンフレット  ●映画プレスシート  ●DVD
 ●映画チラシ     ●映画ポスター
 ●映画半券、試写状  ●映画スチル写真、ロビーカード、プロマイド
 ●映画関連書籍・雑誌……「平凡」「明星」などの芸能雑誌も歓迎!
 ●その他映画グッズなど、何でもお気軽にお問い合わせください。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:洋画 - ジャンル:映画

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.