神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170612345678910111213141516171819202122232425262728293031201708
'50~'60年代洋画の館名入りパンフレットが入荷しました
2017年6月30日・15%
東劇は、ポール・ニューマン&スティーブ・マックィーンの「傷だらけの栄光」、ジーン・ケリーの「巴里のアメリカ人」、フレッド・アステアの「土曜は貴方に」など。
ヒビヤみゆき座は、ポール・ニューマンの「ハスラー」、ルイ・マル&ブリジット・バルドーの「私生活」。
ピカデリーは、マリリン・モンローの「ノックは無用」、ジーン・ティアニーの「哀愁の湖」、ファーリー・グレインジャーの「恐怖の一夜」。

ニュー東宝は、J-P・ベルモンドの「勝負(かた)をつけろ」、ジャック・タチの「ぼくの伯父さん」、ダグラス・サークの「間奏曲」など。
テアトル東京は、フェリーニ&ヴィスコンティetcの「ボッカチオ'70」、ブリジット・バルドーの「わたしは夜を憎む」、ジャック・ベッケルの「怪盗ルパン」、ソフィア・ローレンの「黒い蘭」など。
丸の内日活は、オーソン・ウェルズの「黒い罠」、アンジェイ・ワイダの「地下水道」、テレンス・ヤングの「今は死ぬ時でない」など。

セントラル劇場は、ジェイムス・クレイグ&リタ・ミランの「虐殺の砦」。
松竹アカデミーは、ニコラス・レイの「無法の王者 ジェシイ・ジェイムス」、ロバート・ミッチャムの「海の荒くれ」、クラーク・ゲイブルの「ながれ者」。
丸の内松竹は、ポール・ニューマンの「都会のジャングル」、ロナルド・ニームの「反抗の渦」。

ほかには、スカラ座が、オードリー・ヘップバーンの「ティファニーで朝食を」「パリの恋人」、ジーナ・ロロブリジーダの「ローマの女」など。
日比谷映画劇場が、オードリー・ヘップバーンの「麗しのサブリナ」、ブリジット・バルドーの「月夜の宝石」、ミッキー・ルーニーの「地獄の待合室」、アラン・ラッドの「地獄の埠頭」などなど。

残念ながら、今回の入荷分は、コンディションがいまひとつです。
一部はガラスケースに、その他は「新入荷!レトロパンフレット」のコーナーに出してあります。
皆様のご来店をお待ちしております。


映画関連グッズ、買入いたします!詳しくはこちらから!

 ●映画パンフレット  ●映画プレスシート  ●DVD
 ●映画チラシ     ●映画ポスター
 ●映画半券、試写状  ●映画スチル写真、ロビーカード、プロマイド
 ●映画関連書籍・雑誌……「平凡」「明星」などの芸能雑誌も歓迎!
 ●その他映画グッズなど、何でもお気軽にお問い合わせください。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:洋画 - ジャンル:映画

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.