神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170912345678910111213141516171819202122232425262728293031201711
こんにちは!
2階〈ブックカフェ二十世紀〉2016年2月の開催イベントをお知らせいたします。
※新たなイベントを追加発表しました!(2/9更新)
ただいま参加お申込み受付中! 皆様のご来場をお待ちしております。

2月20日(土) NEW!
シネマDEりんりん 2月
 映画ソムリエ 東 紗友美の2016年の映画はコレでしょう!


2月21日(日)
伊福部昭21世紀
 未来の伊福部昭を語るディスカッション・イベント


2月26日(金)
天童大人プロデュース
 第1363回 Projet La Voix des Poètes (詩人の聲)
 筏丸けいこ 新詩集『モリネズミ』刊行記念

 
2月27日(土)
若手俳句の旗手 佐藤文香と俳句の書き手とのトークイベント
 【ハイク*ファン】 2人目 生駒大祐


神保町のブックカフェで、楽しいひとときをお過ごしください。

※2016年3月開催イベントも参加お申込み受付中!



2月20日(土)
シネマDEりんりん 2月
映画ソムリエ 東 紗友美の
 2016年の映画はコレでしょう!

  皆で今年のアカデミー賞予想もしちゃおう!


2016年2月20日(土) 18:00開場 19:00開演(~22:00)
参加費 3,000円 (軽飲食付)
ゲスト 東紗友美 (映画ソムリエ)


《ご予約・お問い合わせ》
TEL: 03-5213-4853
E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!



シネマDEりんりん、略してシネりんは、さまざまな映画関係者(監督、プロデューサー、シナリオライター、俳優)をゲストに迎え、映画を愉しむ映画サークルです。
これまで、新橋の交流サロンSHU(集&Yu)を皮切りに、新宿のサムライ・シアター、新大久保の韓国料理店 烏鵲橋、新宿の竹林閣と会場を変えてきました。昨年からは内容によって銀座スタジオ7412や上石神井Yume Mirai Cafeを利用しています。
そんなシネりんが、ブックカフェ二十世紀に初お目見えです!
2月のゲストはTVやラジオなどで映画ソムリエとしてご活躍中の東紗友美さんです。
2016年上半期のお薦め映画の紹介(映像上映あり)と、アカデミー賞を大胆予想します!
映画好きな方、ぜひ足をお運びください。映画を肴に大いに語り合いましょう!

cinerin201602.jpeg

東 紗友美 ひがし さゆみ
映画ソムリエ。テレビ番組、雑誌、ウェブ媒体での映画紹介他、
映画イベント等のMCとしても活躍中。映画サイト『ヒガシアター』も開設中。
ヒガシアター http://higashisayumi.net/



2月21日(日)
伊福部昭21世紀
 未来の伊福部昭を語るディスカッション・イベント


2016年2月21日(日) 14:00開演
入場料 2,000円 (1ドリンク付)
出席者
 金井芙三枝 (舞踊家・「プロメテの火」芸術監督)
 河内春香 (ピアニスト・伊福部昭舞踊音楽研究)
 小島英人 (TBSホールディングス社・経営戦略部
        TBSヴィンテージクラシックス・プロデューサー)
 小林淳 (映画・映画音楽評論)
 土橋庸人 (ギター・「古代日本旋法に依る蹈歌」演奏)
 北條誠人 (ユーロスペース支配人・
        伊福部昭映画音楽50周年記念上映会主催)
 木部与巴仁 (司会・「伊福部昭の音楽史」著者・キベダンス)


《ご予約・お問い合わせ》
TEL: 03-5213-4853
E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!




2月26日(金)
天童大人プロデュース
第1363回 Projet La Voix des Poètes (詩人の聲)
 筏丸けいこ『モリネズミ』刊行記念


2016年2月26日(金) 18:30開場 19:00開演
入場料 3,000円
(予約 2,700円 / 学生(学生証提示) 1,500円)

詩人 筏丸けいこ


《ご予約・お問い合わせ》
TEL: 03-5213-4853
E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!



詩人、朗唱家、字家の天童大人さんによるプロデュースで
肉聲の復権を求めて、各地で定期開催されている詩の朗読イベント
Projet La Voix des Poètes(詩人の聲)
ブックカフェ二十世紀での第2回開催、
出演は新詩集『モリネズミ』(フラミンゴ社)をご出版された筏丸けいこさんです!

※当日は書籍の販売も行います。
筏丸けいこ『モリネズミ』(フラミンゴ社) 定価 926円+税





2月27日(土)
若手俳句の旗手 佐藤文香と俳句の書き手とのトークイベント
 【ハイク*ファン】 2人目 生駒大祐


2016年2月27日(土) 18:00開場 19:00開演
入場料 一般 2,000円 / 学生 1,500円 (ともに1ドリンク付)
話し手 生駒大祐・佐藤文香


《ご予約・お問い合わせ》
TEL: 03-5213-4853
E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!



若手俳句の旗手 佐藤文香さんが毎回若き俳句作家を紹介するトークイベントシリーズ、
第2回は生駒大祐さんをお迎えします。佐藤さんからの紹介文をどうぞ!

生駒大祐は、いつからか、私の心の友だ。誕生日は1日違いだし(私が2つ年上)、一時期は近所に住んでいて、ふたりでランニングをしていたこともある(すぐ挫折した)。彼は今、就職して少し遠くに住んでいるが、私も彼も強くはない精神を、電話やメールで支え合っているようなところがある。
そんな親友の生駒大祐が、最近面白くなってきている。〈真白き箱折紙の蟬を入れる箱〉〈汝寝ねて夜どほし冬の空があり〉など、決して少なくない量の心情が一句に表現されるようになったのだ。何かきっかけがあったのか、何かに影響されたりしたか。そもそも、今までずっと何を考えていきたのか。彼の句歴を振り返りながら、そのへんを聞いてみたいと思う。

haikufan002.jpg

生駒大祐 いこま・だいすけ
1987年三重生まれ。「天為」同人。「クプラス」「オルガン」所属。
2015年、第3回攝津幸彦記念賞受賞。
共著に『虚子に学ぶ俳句365日』。

佐藤文香 さとう・あやか
1985年兵庫県生まれ。池田澄子に師事。第2回芝不器男俳句新人賞対馬康子奨励賞受賞。
NHKラジオ第1「つぶや句575」出演、アキヤマ香「ぼくらの17-ON!」1~4(双葉社)の俳句協力。
句集『海藻標本』(宗左近俳句大賞受賞)、『君に目があり見開かれ』、
詩集『新しい音楽をおしえて』、共著に『新撰21』がある。



※2016年3月開催イベントも参加お申込み受付中!


神保町の古書店 @ワンダー2階
ブックカフェ二十世紀
bookcafetennai201602a.jpg
 公式Webサイト当ブログ内紹介ページTwitterFacebook 

アクセス
 〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-5-4 開拓社ビル2階
 地下鉄神保町駅A1出口から右手にまっすぐ30秒!

営業時間 月曜~土曜 11:00~19:00
        日曜&祝日 11:00~18:00 
        年末年始除き無休
座席数   約30席、分煙
TEL/FAX 03-5213-4853 
E-mail  jimbo20seiki@gmail.com
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.