神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
201703123456789101112131415161718192021222324252627282930201705
2015/11/25(水) 14:40:00 | カテゴリ:文学
こんにちは。2階文学コーナーより入荷情報をおしらせします。

IMG_20151125_114602.jpg

ミラン・クンデラの書籍がいくつか入荷いたしました。
ミラン・クンデラはチェコスロバキア出身のフランス文学作家で、
1984年発表の『存在の耐えられない軽さ』は世界的ベストセラーとなりました。
哲学的な思索とともに物語が紡がれてゆくような作風を持ちます。
深さとひろがりを持つ思索もさることながら、
思索を展開させてゆく中で「小説」を書き上げてゆく技巧は一読の価値ありです。
入荷したのは以下の作品です。

・笑いと忘却の書
・微笑を誘う愛の物語・・・短篇集
・裏切られた遺言
・存在の耐えられない軽さ
・別れのワルツ
・ほんとうの私



IMG_20151125_114422.jpg

マルグリット・デュラスの作品がいくつか入荷いたしました。
マルグリット・デュラスもまた、フランス文学を代表する作家です。
1984年発表の自伝的作品『愛人 ラマン』でゴンクール賞を受賞。1992年には映画化されました。
文学作品においても多作な作家でしたが、映画作家としても多くの作品を残しました。
1959年発表、日仏合同製作の作品『二十四時間の情事』(アラン・レネ監督)では脚本を手がけ、
ジャン=リュック・ゴダール監督とともに構想した作品『アガタ』においては、自ら監督・脚本を手がけました。
ゴダールとデュラスは互いの作品に対し尊敬の念を多く持っていたようです。

今回入荷したのは以下の作品です。

・青い眼、黒い髪
・愛人 ラマン
・夏の夜の十時半
・雨のしのび逢い(モデラート カンタービレ)
・夏の雨
・死の病い アガタ

IMG_20151125_114652.jpg
小川国夫識語・献呈署名入りの『生のさ中に』(角川文庫)なども入荷しております。

@ワンダー2階古書フロアにて取り扱っておりますので、神保町へお越しの際は是非お立ち寄りください。

【文学関連書籍買取いたします!】
▽海外純文学作品
▽国内純文学作品
▽文学評論・作家評伝関連

歓迎いたします!
【文庫本の買取も行っております!】
▽岩波文庫各色
▽講談社学術文庫・講談社文芸文庫
▽ちくま文庫・ちくま学芸文庫

歓迎いたします!

店頭へのお持込みはもちろん、出張買入配送査定もご相談承ります!
お気軽にご相談ください。

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.