神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170212345678910111213141516171819202122232425262728293031203710
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。本日は久々に恐怖小説をご紹介。
ある世代の愛読者の皆様にとっては、忘れがたい“最初の一冊”となっているのではないでしょうか、
荒俣宏・武内孝夫『世界の恐怖怪談』が入荷しました!
(昭和52年初刷、学研ユア コース シリーズ25)

          sekai-no-kyoufu-kaidan001.jpg

◆夜ひとりで読むと、特にこの本のこわさが味わえます。
          ――巻頭 〈この本についてひとこと〉より

70年代、紀田順一郎とともに雑誌〈幻想と怪奇〉(三崎書房~歳月社)、
『怪奇幻想の文学』(新人物往来社)、『世界幻想文学大系』(国書刊行会)などを編纂、
精力的に海外怪奇幻想文学の紹介を行っていた荒俣宏
“恐怖の快感”を渇望するおとなたちに応えつつ、その目は未来にも向けられていました。
学研ユア コース シリーズの1冊として児童向けに編まれた本書は、
W・W・ジェイコブズ、 H・R・ウェイクフィールド、レ・ファニュ、
A・ビアス、デ・ラ・メア、M・R・ジェイムズ、ブラム・ストーカー、
ラヴクラフト、D・H・ケラー、ルヴェル、W・コリンズ、ブラッドベリ、
R・ブロック、R・マシスン、P・K・ディック、P・ハイスミス、
シャーリイ・ジャクスン、ジェローム・K・ジェローム
など、
欧米の名作恐怖短篇を古典からSF方面の現代的なものまで38作精選、
短く書きあらためてまとめたものです。

ビジュアル面にも異様な力が入っており、辰巳四郎、藤本蒼、小悪征夫、
秋吉轡、天堂寺慎、南村喬之、山本耀也
らの挿絵がふんだんに使われている他、
各部の扉にはマウリッツ・エッシャーのふしぎな絵画が掲載。
第3部はまるまる“ふしぎな展覧会”なる幻想絵画特集頁となっており、
やはりエッシャー、そしてゴヤ、ムンク、キリコらの作品世界が広がっています。

さらに各頁下部には恐怖のミニ知識コーナーが設けられ、
合間に挟まる“ちょっと一服”と称するコラムでは、恐怖にまつわる心理学や、
きつめのブラック・ユーモア、人間を発狂に追いやる精神ごう問あれこれが紹介。
穏当な頁が一枚も存在しません。

その一方、各原作者のプロフィール古今の恐怖小説名作ガイドと、
次へと進むためのステップもきちんと準備された親切なつくりで、
恐怖する楽しみを知った子どもたちを、さらなる深淵にやさしく引きずり込んでくれます。
(実際引きずり込まれて今にいたる方も多いことでしょう)

1階ガラスケースに陳列しております。どうぞおはやめに!
幻想・怪奇探訪は、神保町の@ワンダーで!



幻想文学&ホラー、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


国書刊行会、創土社他各社から刊行された海外幻想文学・怪奇小説
早川書房などのモダンホラーファンタジー
その他国内幻想文学評論・関連書籍
文庫/叢書/単行本、幅広く取り扱っております。
幻の名作から定番作品まで買取歓迎いたします!


その他、SFミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミックetc、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定も承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.