神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
201705123456789101112131415161718192021222324252627282930201707
2015/10/07(水) 12:55:00 | カテゴリ:文学
こんにちは。2階文学コーナーより入荷情報をお知らせいたします。
IMG_20151007_103752.jpg

金井美恵子の単行本がいくつか入荷いたしました。
1967年に発表した『愛の生活』が石川淳に評価されて作家デビューを果たした金井美恵子。
ヌーヴォー・ロマンの作家や、ウラジーミル・ナボコフ、ロラン・バルトなど、
「言語」あるいは「エクリチュール」そのものへの意識が高い作家の影響が色濃く、
引用や反復といった手法、詩的なことばと息の長い独特のセンテンスで描かれた
中短篇作品を数多く発表しています。
初期作品においては幻想的な作品が多く、童話的なモティーフや、
ポール・デルヴォーのような夢幻的な物語世界が特徴となっています。
その後、「芸術」から「風俗」へと作風は転換し、『文章教室』をはじめとする「目白四部作」などを発表。
幻想的な世界から日本の日常的な世界へと舞台は移りますが、
「書くこと」そのものへの意識や、独特なエクリチュールは作品に色濃く残り、また、
風俗的な描写や、同時代の社会・文化の描写、あるいは恋愛といったテーマからは
ギュスターヴ・フローベールの影響がみられます。

コアなシネフィルとしても知られ、蓮實重彦や山田宏一などとも親交をもち、
鋭い観察眼と映画愛に溢れたエッセイも数多く残しています。
また、いくつかの作品の中には映画作品へのオマージュもみられます。
『目白雑録(ひびのあれこれ)シリーズ』や『小説論―読まれなくなった小説のために』
など、エッセイや文学論なども数多く発表し、社会的な風潮や「文壇」的なものとは距離をたもち、
冷静かつ情け容赦のない語り口の作品は多くの読者を惹きつけています。

今回入荷したのは長篇作品の『岸辺のない海』、デビュー作の『愛の生活』
初期の幻想的連作『夢の時間』、様々な手法とモチーフで編まれた短篇集『アカシア騎士団』
泉鏡花文学賞受賞作『プラトン的恋愛』の5作品です。

その他
・雨のドラゴン/丸山健二(書き下ろし長篇小説 メルヘン)
・男たちの円居/古井由吉
・父が消えた/尾辻克彦(芥川賞受賞作 初版 帯付き 赤瀬川原平)
・肌ざわり/尾辻克彦
・大きな鳩の影/東 峰夫
などが入荷いたしました。

@ワンダー2階南側古書フロア文学コーナー
にて取り扱っております。
神保町へお越しの際は是非お立ちより下さい!

【文学関連書籍買取いたします!】
▽海外純文学作品
▽国内純文学作品
▽文学評論・作家評伝関連

歓迎いたします!
【文庫本の買取も行っております!】
▽岩波文庫各色
▽講談社学術文庫・講談社文芸文庫
▽ちくま文庫・ちくま学芸文庫

歓迎いたします!

店頭へのお持込みはもちろん、出張買入配送査定もご相談承ります!
お気軽にご相談ください。

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.