神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170912345678910111213141516171819202122232425262728293031201711
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。SFコーナーからのお知らせです。
本日はハヤカワ文庫SFから、英国ハードSFの雄、
スティーヴン・バクスターの単独著作をまとめた9冊セットをご紹介いたします。

IMG_20150906_112857.jpg

スティーヴン・バクスター ハヤカワ文庫SF9冊セット
 『天の筏』 (訳:古沢嘉通)
 『時間的無限大』 (訳:小野田和子)
 『フラックス』 (訳:内田昌之)
 『虚空のリング(上下)』 (訳:小木曽絢子)
 『プランク・ゼロ ジーリー・クロニクル〈1〉』 (訳:古沢嘉通・他)
 『真空ダイヤグラム ジーリー・クロニクル〈2〉』 (訳:小野田和子・他)
 『タイム・シップ(上下)』 (訳:中原尚哉)


ケンブリッジ大学で数学の学位、サウサンプトン大学で工学博士号を取得したのち、
1986年、〈インターゾーン〉誌にて短篇「ジーリー・フラワー」
作家としてのスタートを切ったバクスターは、同誌で精力的に活動し注目を高め、
1991年、『天の筏』で長篇デビューを果たしました。
重力定数十億倍の異様な宇宙で絶滅の危機に瀕する人類の末裔を描いた『天の筏』が
SFファンから高い支持を集めた後、バクスターは1994年までに、
ワームホールから現れた異星種属との千五百年の時を跨ぐ戦い『時間的無限大』
中性子星内部に暮らす体長十ミクロンの人類を描く『フラックス』
そして、以上の長篇を含む未来史〈ジーリー年代記〉
最後に位置する 『虚空のリング』と、長篇を立て続けに発表。
〈ジーリー年代記〉は、バクスターがデビュー以降愛着を持って書き続けた未来史連作。
宇宙黎明期から存在する超種属ジーリーと、それに迫る人類文明の興亡の歴史を追った、
SF史上でも最大級のスケールを持つシリーズです。
処女作「ジーリー・フラワー」など、各誌に発表された〈ジーリー〉もの短篇をまとめた
97年発表の『ジーリー・クロニクル』では、謎の存在イヴの語りが各編をつなぐ構成で、
これまでの長篇それぞれの背景とともに、シリーズの全貌が明らかに。
シリーズは数年の小休止を挟んだ後、外伝にあたる〈Destiny's Children〉連作が書かれています。

『タイム・シップ』は、ウエルズ『タイム・マシン』刊行百周年の1995年に発表された公認続編。
ふたたび未来に旅立った時間航行家の壮大な冒険を多世界解釈を織り込んで描き、
英国SF協会賞やジョン・W・キャンベル記念賞など英米独の四賞を受賞、
バクスターの代表作のひとつとなりました。

単巻での在庫もございます。どうぞおはやめに!

ちなみに、バクスター作品は、この他、〈タイム・オデッセイ〉シリーズなどの
アーサー・C・クラークとの共著をはじめ、いくつかの長編が日本に紹介されています。

SF散歩は、神保町の@ワンダーで!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.