神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170912345678910111213141516171819202122232425262728293031201711
2015/08/26(水) 12:50:00 | カテゴリ:文学
こんにちは。2階文学コーナーより新入荷情報をお届けいたします。
IMG_20150826_103853.jpg
ウィリアム・モリス『サンダリング・フラッド』(妖精文庫版)が入荷いたしました。
19世紀のイギリスに生きたウィリアム・モリスは非常に多才な人でした。
とりわけ、シンメトリーに、あるいはパターン増殖する過剰な草花をあしらった美しいデザイン
でよく知られ、日本国内においても洋服や傘にあしらわれていたり、
またはファニチャーデザインの一種として誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
美術史の中でも避けて語ることはできない”アーツ&クラフツ運動”などの活動で、
後世に対して多大な影響をもたらしたことから「モダンデザインの父」とも呼ばれている
彼は、さらに「モダン・ファンタジーの父」でもありました。
裕福な家庭に生まれたモリスは、「七歳までに良書、悪書、いずれでもない書物
とりまぜて、厖大な数を読んだ」ほどの読書家でした。
ロマン主義作家ウォルター・スコットの小説や、美術評論家のジョン・ラスキンに影響
を受け、1895年には、モリスのファンタジー小説第一作目となる『世界のかなたの森』
を書き上げます。
その後連続してファンタジー作品を発表したモリスの長編遺作となってしまったのが
今回入荷した『サンダリング・フラッド』です。
ある町を二分にする大河”サンダリング・フラッドを舞台に繰り広げられる幻想譚は、
一連のファンタジー作品にも見られる想像上の中世的なユートピア世界で展開してゆき、
素朴でありながらも美しい物語が紡がれます。
生活と美術を真摯に結びつけようとしたモリスの美術世界をこの機会に是非!

その他
【講談社世界文学全集第88巻】
・ユージーン・オニール(楡の木陰の欲望・すべての神の子には翼がある)
・ソーントン・ワイルダー(わが町 ほか)
・テネシー・ウィリアムズ(カミノ・レアル 地獄のオルフェウス)
【J・M・クッツェー著 ペテルブルグの文豪】
【グリンメルスハウゼン著 放浪の女ぺてん師クラーシェ】ブレヒト作品「肝っ玉おっ母とその子どもたち」の種本
【吉田孝夫著 ディケンズのことば】ディケンズの英文体の論究書
【エーミール・シュトラウス著 あひよる魂】
などなどが入荷いたしております。

全て@ワンダー2階南側古書フロア文学コーナーにて取り扱っております。
神保町へお越しの際は是非お越しください!

【文学関連書籍買取いたします!】
▽海外純文学作品
▽国内純文学作品
▽文学評論・作家評伝関連

歓迎いたします!
【文庫本の買取も行っております!】
▽岩波文庫各色
▽講談社学術文庫・講談社文芸文庫
▽ちくま文庫・ちくま学芸文庫

歓迎いたします!

店頭へのお持込みはもちろん、出張買入配送査定もご相談承ります!
お気軽にご相談ください。

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.