神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
201705123456789101112131415161718192021222324252627282930201707
2015/08/12(水) 15:38:00 | カテゴリ:文学
こんにちは。2階文学コーナーよりお知らせさせていただきます。

既に当ブログブックカフェ二十世紀公式ホームページにて告知しておりますので
ご存知の方もいらっしゃるかと存じますが、来たる9月18日
@ワンダー2階北側〈ブックカフェ二十世紀〉におきまして
若手俳句の旗手 佐藤文香と俳句の書き手とのトークイベント【ハイク*ファン】
を開催いたします。(詳しくはこちらをご覧ください)
現代俳句作家の佐藤文香さんをお招きし、今注目すべき若手俳句作家を紹介していただくシリーズ企画です。
記念すべき第一回目のゲストは福田若之さん。
現代俳句の最前で活躍される俳人御二方のお話を拝聴できる貴重な機会となっております。
ご期待ください!

ということで、今回は企画の告知に便乗して、@ワンダー2階南側古書フロア
で取り扱っている俳句・短歌の本を紹介させていただきます。
P1380765.jpg

1960年代の前衛短歌運動において岡井隆寺山修司とともに前衛短歌の三雄とも称された
塚本邦雄による『茂吉秀歌』(全5冊)です。
明治から昭和にかけて歌人として活躍し、短歌結社雑誌アララギの中心人物でもあった
斎藤茂吉の総計14180首から500首について塚本邦雄が「私見を註した」全5冊です。
制作年代順に17の歌集を分類し、一首一首に丁寧な解説と、塚本邦雄独自の視点・観点の鑑賞が附されています。
贅沢かつ濃密な短歌世界への入門書といえるかもしれません。
P1380766.jpg

同じく前衛短歌の三雄と称された岡井隆もまた、斎藤茂吉について論じています。
こちらは思潮社刊の岡井隆コレクション『斎藤茂吉論集成』です。
タイトル通り、岡井隆の斎藤茂吉に関する論考を集成した1冊で、
短歌構造から斎藤茂吉と宮沢賢治の「ささやかな交差」まで、ハードカバー
500頁超と読み応えある大著となっています。

どちらも@ワンダー2階南側文学コーナーにて取り扱っております。
ブックカフェ二十世紀のイベントとともにお楽しみください!


【文学関連書籍買取いたします!】
▽海外文学作品
▽国内文学作品
▽文学評論関連

歓迎いたします!
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入配送査定もご相談承ります!
お気軽にご相談ください。






関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.