神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170712345678910111213141516171819202122232425262728293031201709
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。SFコーナーよりお知らせいたします。
本日ご紹介いたしますのはソビエトSFの第一人者アルカジイ&ボリス・ストルガツキー
『ストーカー』などで知られるこの兄弟の《マクシム・カンメラー・シリーズ》
ハヤカワ文庫SF版全3冊(すべて訳:深見弾)が入荷しました。

IMG_20150712_113759.jpg

《Noon Universe》、あるいは《22世紀》ものと呼ばれる、未来史を描いた作品群のうち、
マクシム・カンメラーを共通の登場人物に持つ3作。
《Noon Universe》に位置する作品は、この他に『ラドガ壊滅』(大光社ソビエトS・F選集3)、
『神様はつらい』(早川書房世界SF全集24に収録)、
『地獄から来た青年』(群像社)などが日本で紹介されています。

住民が判断力を奪われ、謎の権力者《紅蓮創造者集団》に支配されている惑星。
不時着した20歳の若き自由調査員マクシム・カンメラーが、
人々とともに闘争に立ち上がる第1作『収容所惑星』(昭和61年発行)は、
2008・2009年に二部作構成で映画化され、日本ではプリズナー・オブ・パワー 囚われの惑星として
一本にまとめられたインターナショナル版が2012年に公開されました。

『収容所』から20年後、地球の監視委員会コムコン-2の秘密調査員となっているマクシムが
姿を消した進歩官の行方を追うミステリ仕立ての2作目『蟻塚の中のかぶと虫』(1990年発行)
コムコン-2の部下トイヴォ・グルーモフによる30年前の調査報告を、
89歳となったマクシムが振り返る最終作『波が風を消す』(1990年発行)
3作セットで、ハヤカワ文庫SF棚に陳列しております。

以前お知らせしました幽霊殺人や、前述『ラドガ壊滅』ほか大光社ソビエトS・F選集
季刊ソヴェート文学SF特集号、創元推理文庫SFマークの『ロシア・ソビエトSF傑作集』など、
ストルガツキー、ソビエトSF作品、多く取り扱っています。
SF散歩は、神保町の@ワンダーで!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.