神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170912345678910111213141516171819202122232425262728293031201711
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
国内ミステリコーナーからお知らせいたします。
本日ご紹介しますのは、江戸川乱歩作品の角川文庫版。
宮田雅之の切り絵が親しまれた旧版からリニューアルし、
昭和62年に発行された高橋葉介イラストカバーのものが入荷しました。
乱歩ファンの皆様ならびに高橋葉介ファンの皆様、お探しの方も多いのではないでしょうか。
ぜひごらんください。

IMG_20150619_172236.jpg

『パノラマ島奇談』(併録:「偉大なる夢」「盲獣」)
貧乏書生・人見広介の空想と欲望が生み出す人工楽園が読者の心をつかんで離さない、乱歩初期の傑作。
極彩色のユートピアを描き出し、同シリーズでもとりわけ強いインパクトのある表紙画は、
後年、筋肉少女帯90年代後期の名盤『キラキラと輝くもの』のジャケットに引用されましたので、
日本のロックに明るい方は特に見覚えがあるかもしれませんね。
乱歩ファンとしても名高い大槻ケンヂ、角川文庫のシリーズには思い入れがあるようで、
宮田版に比べると短い期間の流通に終わった高橋版を古書店でもあまり見かけないことを嘆き、
「あんなに美しい絵が忘れられてしまうことが個人的に哀しく、」
(『オーケンののほほん日記ソリッド』(ぴあ、1999年)より)

各方面に頼み込んで実現したものとのこと。

IMG_20150619_172359.jpg

『黄金仮面』『地獄の道化師』などなど、11点の高橋葉介カバー版が入荷しています。
カバーはもちろんのこと、各巻のカラー口絵にもぜひご注目いただきたいシリーズです。
乱歩文庫棚に収めております。おはやめにどうぞ!

江戸川乱歩横溝正史山田風太郎、そしてコナン・ドイル&ホームズ関連書籍は、
ミステリコーナーとは別に文庫・単行本棚を設けております。ご来店の際は、ぜひごゆっくりごらんください。

ミステリ探求は、神保町の@ワンダーで!



ミステリ・推理小説、買います! 詳しくはこちら

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーにぜひ一度ご相談ください。


東京創元社・早川書房他、各社から刊行された翻訳ミステリ
新青年/宝石/幻影城/江戸川乱歩賞作家らによる昭和の推理/探偵小説
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫HM/ハヤカワ・ミステリ文庫、創元推理文庫、
昭和30年代までの国内推理/探偵小説単行本

本格ミステリ / ハードボイルド / サスペンス、
警察小説 / スパイ小説 / 冒険小説などなど、
幻の名作から定番作品まで、買い取り歓迎いたします!

その他、SF映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーetc、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定も承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.