神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170912345678910111213141516171819202122232425262728293031201711
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日はSFコーナーより、ドイツが誇る世界最長のスペースオペラ
《宇宙英雄ペリー・ローダンシリーズ》をご紹介いたします。

PicsArt_1431668529554.jpg

人類初の月面着陸に成功した宇宙飛行士ペリー・ローダンは、
月面での異星種族アルコン人との遭遇をきっかけに、地球をひとつにまとめ、
大宇宙の後継者として、銀河系、そしてさらなる外宇宙へ進出していく。
K・H・シェールクラーク・ダールトンらによってスタートをきったシリーズは、
リーダーとなる作家が練り上げたプロットをもとに
複数の作家がリレー形式で執筆するチーム体制の製作スタイルで、
1961年から現在まで週刊で刊行され、この4月で2800巻を突破!
50~100巻ごとのサイクルで物語が区切られジャンプインポイントとなっている他、
2011年からリブートシリーズ『ペリー・ローダンNEO』もスタートするなど、
長期シリーズとしてのマンネリ防止・新規読者獲得の試みがなされています。

連載開始から10年後の昭和46年(1971年)ハヤカワ文庫SF
本国の2巻分を1冊に収録した日本語版の刊行が始まりました。
この時点で、ドイツではすでに500巻を突破しており、初代訳者・松谷健二
「光子ロケットをプロペラ機で追いかけていくようなものだが、
あわてずさわがず、こちらのペースでやっていこうと思っている」

と3巻あとがきで語っています。
あわてずさわがず巻数を重ねたハヤカワ版ですが、徐々に月1冊刊、月2冊刊とペースを上げ、
スタートから40年あまりを経た今夏、ついに500巻に到達の見込み!(本国での1000巻分)
500巻からは新章・第16サイクル《宇宙ハンザ同盟》がスタート、
ここからの途中参加をご検討されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

「いや、読むなら最初からだ!」という方にごらんいただきたいのがこちら。
1巻『大宇宙を継ぐ者』~490巻『重力警報』(2015年2月刊)
+『ローダンハンドブック』(※1のみ
+『依光隆画集 宇宙英雄ペリー・ローダンの世界』、
宇宙英雄ペリー・ローダン492冊一括セット
です!

IMG_20150512_183204.jpg

光子ロケットを追う偉大なプロペラ機に合流できる転送システム!
367巻までのイラストを務めた依光隆の画集も加え、1階にどどんと積み上げております。
ローダンシリーズ、300巻台あたりまでの単巻取扱いもございます。
ハヤカワ文庫SF棚をごらんください!

また、本国版200巻台を中心に在庫がございます。

IMG_20150515_113616.jpg

日本語版でいう100~150巻第5サイクル《アンドロメダ》の物語。
初出は1965~67年ですが、こちらは70年代に刊行された第3版です。

50年以上愛される壮大な物語、ぜひお楽しみください。
SF散歩は、神保町の@ワンダーで!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.