神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170912345678910111213141516171819202122232425262728293031201711
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日はロバート・E・ハワードの《英雄コナンシリーズ》をご紹介いたします。
時は1万2千年前の超古代、アトランティス大陸が海中へ消えてから、
私たちの知る歴史が始まるまでの空白に位置するハイボリア時代
剣と魔法による戦乱の世で、キンメリア生まれの快男児コナン蛮勇をふるう、
ヒロイック・ファンタジー先駆的シリーズ
有名なシュワルツェネッガー主演の映画版(最新作が製作中?)や、
版元を渡りながら続くコミック版など、現在も高い人気を誇り、後続へ影響を与えています。

IMG_20150511_130011.jpg

ハヤカワ文庫SF、創刊と同時に始まった翻訳版(昭和45~48年)は、
1950年代ノーム・プレスから出た最初のハードカバーコレクション全7巻を底本に、
怪奇パルプ誌〈ウィアード・テールズ〉1932年から36年まで掲載された作品と、
ハワードの生前未発表作L・スプレイグ・ディ・キャンプが加筆したものを収めた6冊と、
ハワードのシリーズ外作品をディ・キャンプが改作した『荒獅子コナン』
アマチュア作家ビヨルン・ニューベリイの書いた『征服王コナン』の続編を
やはりディ・キャンプが改筆した『復讐鬼コナン』の別巻2冊、計8冊が刊行されました。
カバー/口絵/挿絵は武部本一郎が務め、コナンとハイボリア文明が力強く描かれています。

IMG_20150511_125825.jpg

時を同じくして1971年(昭和46年)から1974年(昭和49年)
創元推理文庫帆船マーク、怪奇と冒険部門からも翻訳版が刊行されました。
こちらは60~70年代ランサー・ブックスから出たペーパーバック版全12巻が底本。
ランサー版は、ハワードの正編、ディ・キャンプやリン・カーターによる改作・模作を作中年代順に収録、
英雄コナン年代記として編み直したもので、賛否が分かれる趣向ではありますが、
フランク・フラゼッタのアートが添えられ、途中エース・ブックスに版を移しつつ大ヒット。
英雄コナンがポピュラー・カルチャーとして膾炙する一因となりました。
残念ながら翻訳は中絶し、全7巻に留まっています。
創元推理文庫からは近年、中村融編訳《新訂版コナン全集》全6巻が刊行され、
ハワードの原典に忠実なかたちでコナンシリーズに触れられるようになっています。

これら旧版コナン2シリーズにくわえ、マーベルコミックス版も少々ながら取扱いございます。
さまざまなかたちで描かれる、蛮人の活躍をお楽しみください。
幻想と怪奇探求は、神保町のアットワンダーで!



幻想文学、ホラー、買入いたします! 詳しくはこちらから!

幻想文学、怪奇小説、ファンタジーやモダンホラー、取り扱っております。
国書刊行会、創土社の幻想・怪奇小説など、買入歓迎いたします!

その他、SFミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミックetc、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定も承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.