神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170712345678910111213141516171819202122232425262728293031201709
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
ハヤカワ文庫SF他、SF文庫をたっぷり追加しました。
神保町の@ワンダーで、ぜひSF散歩をお楽しみください。
SF書籍買取も歓迎いたします。お気軽にご相談ください!

さて、ハヤカワ文庫SFから1点ご紹介いたします。
コニー・ウィリス『わが愛しき娘たちよ』(1992年発行)です。

IMG_20150414_114725.jpg

今日のアメリカSFを代表するトップランナーのひとり、コニー・ウィリス
タイムトラベル長篇『ドゥームズデイ・ブック』『犬は勘定に入れません』
『ブラックアウト』&『オール・クリア』オックスフォード大学史学部シリーズは、
全作品がヒューゴー賞を受賞。
終末SFロマンティック・コメディなどバラエティに富んだ中短篇も名作揃い、
先ごろもヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作のみ(!)で編まれた傑作選「ザ・ベスト・オブ・コニーウィリス」
混沌ホテル』『空襲警報が翻訳刊行されました。

『わが愛しき娘たちよ』はウィリスの第一短篇集『Fire Watch』(1985年)の全訳。
「クリアリー家からの手紙」史学部シリーズ第1作となる「見張り」が、
ここから先述の『空襲警報』に再録されています(「見張り」は「空襲警報」へ改題)。
とりわけ論争となったのが、ここが初出となる表題作「わが愛しき娘たちよ」
寄宿舎惑星に持ち込まれた小動物テッセルを通し、性と権力の構図をえげつない角度で描いたこの作品は、
オースン・スコット・カード他一部の男性読者を大いに怒らせる一方、
サミュエル・R・ディレイニーが「サイバーパンクの先駆的作品」と評するなど支持の声も多数上がり、
日本においても、1989年〈SFマガジン〉で紹介されるや、大きな反響を巻き起こしました。
この他「デイジー、日だまりの中で」「サマリア人」などなど、
名手ウィリスを広く知らしめた短篇集、ぜひぜひお楽しみください!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.