神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170712345678910111213141516171819202122232425262728293031201709
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は海外SF&コミックのご紹介です。

Philip K. Dick&Tony Parker『DO ANDROIDS DREAM OF ELECTRIC SHEEP?』
(BOOM! STUDIOS、2009~2011)、ハードカバー合本全6冊セット
です。

JointPics_2015aaa.jpg

ごぞんじ映画『ブレードランナー』の原作としても知られる、
フィリップ・K・ディック『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』コミック版

第三次大戦後の汚染された地球を舞台にした、
火星から逃げ出してきた8体のアンドロイドを追跡する賞金稼ぎ、リック・デッカードの物語。
こちらのコミック版は、ディックによる原文をほぼそのまま移植する
という画期的な手法が採られた、まさしく文字通りのグラフィックノベルです。
ミニチュアゲーム「ウォーハンマー40,000」のコミック版で知られるトニー・パーカー
PKDの代表作を見事なコミックスタイルに仕上げた全24号は、
「新たな読者にディック世界を紹介する素晴らしい試み」と好評をもって迎えられ、
2010年アイズナー賞にもノミネートされました。

各巻の幻想的なカバーアートを手掛けたのは、
『デアデビル』『ニューミュータンツ』で知られるビル・シンケビッチ
そして各巻末にはディックゆかりの人物や、影響下にある作家たちのエッセイが掲載。
ディックの娘アイザ・ディック・ハケットや、
ロングインタビュー『ラスト・テスタメント P・K・ディックの最後の聖訓』のグレッグ・リックマン
ディックと親交の厚かったジェイムズ・P・ブレイロックティム・パワーズ
『銃、ときどき音楽』『マザーレス・ブルックリン』『孤独の要塞』のジョナサン・レセム
コミック方面ではウォーレン・エリスマット・フラクションエド・ブルベイカーらが、
PKDへの愛を寄せています。

神保町のアットワンダーでSF散歩をお楽しみください!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.