神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
201705123456789101112131415161718192021222324252627282930201707
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は、ミステリコーナーからのご紹介です。
小泉喜美子の作品がいくつか入荷しております。

PicsArt_1417152548117.jpg

『ダイナマイト円舞曲』(昭和48年、光文社カッパノベルス)は、
地中海の小国ロンバルド公国を舞台にしたロマンミステリ。
デビュー作『弁護側の証人』から10年の期間を挟んで発表された再デビュー長編です。


さらに、都会の風が吹く洒脱な作品群。

JointPics_20141128_144028.jpg

ドラキュラ伝説をモチーフにした長編『血の季節』
新橋芸者、<分梶村>のまり勇が事件に挑むユーモア連作集『女は帯も謎もとく』
恋愛ミステリ集『殺人はちょっと面倒』
そしてコーネル・ウールリッチに捧げられた長編遺作『死だけが私の贈り物』
国内ミステリ新書・単行本棚をごらんくださいませ。


小泉喜美子は海外ミステリの翻訳・紹介者としても数多くの仕事を残しています。
たとえば、昨夜逝去の報が伝えられた英国ミステリーの巨匠P・D・ジェイムズの諸作品。

JointPics_20141128_144441.jpg

私立探偵コーデリア・グレイが登場する二作、
『女には向かない職業』『皮膚の下の頭蓋骨』は、現在も高い人気を保っています。


楽しく洒落たミステリを好んだ小泉喜美子がとりわけ愛したのが、
アメリカを代表するユーモア推理作家、クレイグ・ライスです。

JointPics_20141128_144358.jpg

“大人の、現代の童話”、クレイグ・ライス作品。その決定版とも言えるのが、
原題“Home Sweet Homicide”の響きも素敵なノンシリーズ長編『スイート・ホーム殺人事件』
母のためにがんばるカーステアズ家の子供たちの活躍を、旧訳でお楽しみください。


そしてこちらは酔いどれ弁護士J・J・マローンジャスタス夫妻のトリオが活躍する名シリーズ。

JointPics_20141128_144330.jpg

スチュアート・パーマーとの合作『被告人、ウィザーズ&マローン』が、
論創社から今年翻訳され、話題になりました。
小泉喜美子による改訳版を含むハヤカワ作品、
80~90年代に翻訳が進んだ東京創元社作品、どちらも多数取り揃えております。

ミステリ探求は、神保町の@ワンダーで!



ミステリ・推理小説、買います! 詳しくはこちら

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーにぜひ一度ご相談ください。


東京創元社・早川書房他、各社から刊行された翻訳ミステリ
新青年/宝石/幻影城/江戸川乱歩賞作家らによる昭和の推理/探偵小説
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫HM/ハヤカワ・ミステリ文庫、創元推理文庫、
昭和30年代までの国内推理/探偵小説単行本

本格ミステリ / ハードボイルド / サスペンス、
警察小説 / スパイ小説 / 冒険小説などなど、
幻の名作から定番作品まで、買い取り歓迎いたします!

その他、SF映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーetc、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定も承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.