神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20170712345678910111213141516171819202122232425262728293031201709
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は海外SFコーナーから、
SFジャンル全体を代表する一大シリーズ、
アイザック・アシモフファウンデーション(銀河帝国興亡史)をご紹介いたします。
数万年の未来、銀河帝国の衰退を予期し、
次代の覇権を担うべく設立されたファウンデーションの発展を描いた物語。
米HBOでドラマ化?、という噂も聞こえてきております。
HBO製作といえば、G・R・R・マーティン原作の『ゲーム・オブ・スローンズ』が大ヒット中。
実現を期待したいところ!

もちろん、@ワンダーでも取り扱っております。
まずは『銀河帝国の興亡』(1968~70年、創元推理文庫SFマーク)3冊セット

JointPics_20141124_154143.jpg

こちらは1940年代、「アスタウンディング」誌に掲載された作品をまとめた三部作。
(件のドラマシリーズはここまでを映像化する、という話も。)
『ファウンデーション』『ファウンデーション対帝国』『第二ファウンデーション』として、
ハヤカワ文庫SFにも収められています。

JointPics_20141124_153434.jpg

そしてこちらが1980年代に再開したシリーズ4作目『ファウンデーションの彼方へ』
続く『ファウンデーションと地球』『ファウンデーションへの序曲』
1992年にアシモフが世を去る直前に完成させた最終作『ファウンデーションの誕生』
(画像はすべて早川書房海外SFノヴェルズ)

以上7作品から成るファウンデーションシリーズですが、
アシモフの他作品とも密接なリンクがあります。

JointPics_20141125_160423.jpg

長編デビュー作『宇宙の小石』、続く『暗黒星雲の彼方に』『宇宙気流』
銀河帝国が力を増す時代を扱ったこれら初期三長編はトランター・ノベルとも呼ばれ、
ファウンデーション前史と位置づけられています。
そしてアシモフもうひとつの代表作、
イライジャ・ベイリとR・ダニール・オリヴォーが活躍するロボットシリーズも、
1985年発表の4作目『ロボットと帝国』でファウンデーションシリーズと合流しています。
ぜひ合わせてお楽しみください!

その他、アシモフ作品多数取り扱っています。
SF散歩は、神保町のアットワンダーで!


SF、買入いたします! 詳しくはこちらから!

早川書房・東京創元社他、各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。
ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫など、
幻の名作から定番作品まで、買入歓迎いたします!

その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーetc、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買入相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
関連記事
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.