神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
201508123456789101112131415161718192021222324252627282930201510
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。海外コミックコーナーからのお知らせです。

ドラマ『ゴッサム』『フラッシュ』『アロー』
来年3月公開の映画『バットマンvsスーパーマン』など、
DCコミックス原作の映像作品が続々と日本に上陸しています。
そして先日、ジョーカーらヴィラン(悪役)たちを主人公にした新作映画
『スーサイド・スクワッド』の日本での公開が発表されました!



服役中のヴィランたちが、減刑を条件に、特殊部隊スーサイド・スクワッドとして
危険な任務に投入される人気シリーズ、待望の映画化です。
主演のウィル・スミスが演じるデッドショットなど、原作のメジャーヴィランが続々と登場。
とりわけ注目を集めているのが、マーゴット・ロビー演じるハーレイ・クイン
そして、上記動画でも最高のイイ笑顔を見せている、ジャレッド・レトジョーカー
ジャック・ニコルソンヒース・レジャーに続く、新たな狂気に期待が高まります。

本日は、『スーサイド・スクワッド』に関連したコミックをいくつかご紹介いたします。
“ヴィランたちで構成された特殊部隊”という、
映画にも用いられているコンセプトのチームが初登場したのは、
1987年のクロスオーバーイベント『Legends』においてのことですが、
1959年、〈The Brave and the Bold〉25号で、すでに同名のチームがデビューしています。

suicide001.jpg

『Legends』チャプター22として描かれた〈SECRET ORIGINS〉誌14号は、
リック・フラッグ率いる特殊部隊、初代スーサイドスクワッドの誕生秘話が語られ、
新たなスーサイドスクワッドの物語への橋渡しも行われる必読の一冊!
海外コミックコーナー、DC作品ラックに収めております。



続きまして、映画『スーサイド・スクワッド』のメインヒロイン(ヴィラネス?)、ハーレイ・クインです。
ジョーカーの精神分析を試みるも、反対に魅入られ、狂気に蝕まれ恋に落ちてしまったハーレイこと、
ゴッサムシティの精神科医ハーリーン・クインゼルは、
もともとテレビアニメ『Batman: The Animated Series』
オリジナルキャラクターとして、1992年に登場しました。
ジョーカーの恋人を自称し、当の本人からは冷たく扱われながらも、つかず離れずなサイドキックとして定着。
コミックにおいても、アニメ版を下敷きにした〈The Batman Adventures〉誌で活躍した後、
1999年、ついにDCコミックス正史への参入をはたし、2011年のDCリニューアルに伴うデザイン変更を経て、
今では、ソロシリーズをふたつも持つ、DCでも有数の人気キャラクターに成長しました。
こちらは、〈The Batman Adventures〉誌の特別号として刊行された『Mad Love』(1994年)と、
初の単独主演誌〈HARLEY QUINN〉第1号(2000年)です!

madlove001.jpg harleyquinn001.jpg

1階新着商品コーナーに陳列しました。どうぞおはやめに!
海外コミック探求は、神保町の@ワンダーで!



アメコミ/海外コミック、買います!
詳しくはこちらをごらんください。

原書(リーフ、TPB、HC)日本語版、どちらも買取歓迎!
店頭へのお持ち込みの他、配送査定のご相談も承ります。
まずはメールで、お気軽にお問合せください。
wonder@atwonder.co.jp
スポンサーサイト
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。SFコーナーからのお知らせです。

本日は最新作『フォースの覚醒』の公開も迫る、スター・ウォーズ関連作品をご紹介。
アラン・ディーン・フォスター『侵略の惑星』が入荷しております!
(訳:小倉多加志 サンリオ、1978年発行)

  splinter01.jpg

カバー裏あらすじより
スター・ウォーズのラスト・シーンでは、ルークの攻撃を受け、要塞惑星は大轟音とともに爆発した。
暗黒郷ダース・ベーダーも宇宙の彼方に消え、遂に独裁政治は終止符を打たれた……
だが、帝国の独裁体制は滅びてはいなかったのだ。
同盟軍のリーダー、レーア姫とルークは、ロボットC3POとR2D2をつれ、
宇宙艇で惑星キルカルポスⅣに向かう。そこの地下民族と、同盟軍拡大の会議が開かれるのだ。
ところが、すざまじい乱気流と空雷現象のため惑星ミンバンに不時着してしまう。
ここは、独裁帝国総督ビン・エサダの手先、執政官ブランメルが支配する魔境の惑星であった。
奴隷労働を強いられる地下民族、魔力をもつ大水晶を入手するため
ルークたちを利用しようとする老婆ハラ、兇暴な二人の巨人ヒンとキー、
イモ虫のようにうねる怪獣ワンドゥレラの襲撃……
ついに帝国から乗りこんできた悪の化身ダース・ベーダーに立ち向かってルークは、
「スター・ウォーズ」で死んだといわれるオビ=ワン・ケノービから譲られた
光剣(ライト・セイバー)を手に対決することになった……。

ジョージ・ルーカス名義で第1作『新たなる希望』のノベライズも手掛けた
アラン・ディーン・フォスターによって、1978年に書かれた本作。
日本では、まさに第1作が公開された同年7月に翻訳刊行されています。
小説・コミック・アニメ・ゲームetc、現在無数の派生作品が存在するスター・ウォーズ、
こちらが記念すべき、史上最初のスピンオフ
ジョージ・ルーカスは、もしも映画第1作が成功しなかった場合はこちらを原作に
低予算で続編製作をすることも視野に入れていたそうです。

新着商品棚に陳列しました。SWの、もしかしたらあり得た未来、ぜひお楽しみください。
SF散歩は、神保町の@ワンダーで!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は、久々にミステリコーナーからのお知らせです。
トム・デミジョン『黒いアリス』が入荷しました!
(訳:各務三郎 角川文庫、昭和51年初版)

         blackalice.jpg

カバー袖あらすじ紹介より
アリスは11歳。この夏休みが終わると8年生になる、7年生を飛びこして。
アリスはとても優秀なのだ。それは大好きな家庭教師ゴドウィン先生のおかげだった。
アリスの教育資金はたっぷりあった。おじいさんが遺産をそっくり贈ってくれたのだ。
だがそれが、アリスの不幸の原因でもあった…。
夏休みも3週間が過ぎた。生活の大半はゴドウィン先生と一緒。アリスはすこし退屈しかけていた。
ところがある日、退屈をふきとばすような事件が起きた。誘拐である。
連れ去られる車の中で、アリスは小さく叫んだ。「あたしはユーカイされるんだ。とってもスリル!」
こうしてアリスの不思議な冒険の旅は始まったのだが…。

トム・デミジョンは、ニューウェーブSFの中心人物二人
トマス・M・ディッシュジョン・スラデック合作ペンネームです。
六十年代アメリカの公民権運動と、対する弾圧を背景にした本作は、
現在では復刊が難しいともいわれる、過激で異色なミステリ。
1階ガラスケース内に陳列しております。どうぞおはやめに!

国内・海外ミステリ、おかげさまで入荷が相次ぎ、随時品出しをいたしております。
ミステリ探求は、神保町の@ワンダーで!



ミステリ・推理小説、買います! 詳しくはこちら

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーにぜひ一度ご相談ください。


東京創元社・早川書房他、各社から刊行された翻訳ミステリ
新青年/宝石/幻影城/江戸川乱歩賞作家らによる昭和の推理/探偵小説
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫HM/ハヤカワ・ミステリ文庫、創元推理文庫、
昭和30年代までの国内推理/探偵小説単行本

本格ミステリ / ハードボイルド / サスペンス、
警察小説 / スパイ小説 / 冒険小説などなど、
幻の名作から定番作品まで、買い取り歓迎いたします!

その他、SF映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーetc、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定も承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
2階〈ブックカフェ二十世紀〉2015年10月の開催イベントをお知らせいたします!
10月も面白い催しが盛り沢山。神保町のブックカフェで、楽しいひとときをお過ごしください。
皆様のご来場をお待ちしております!

10月7日(木)
 卓球・国際人・木村興治さん 大いに語る 第2回

10月13日(火)
 日本酒を呑む会

10月19日(月)
 歴史と文化を語る会 吉原遊郭・遊女の裏と表の真実

10月23日(金)
 編集よもやま話・暮しの手帖で学んだ40年 第4回



ヒューマン・コア・トーク
 卓球・国際人・木村興治さん 大いに語る 第2回
 日中国交回復のさきがけ 激動の60~70年代


2015年10月7日(木) 18:00開場 / 19:00開演
会場 ブックカフェ二十世紀
話し手 木村興治
     (卓球世界チャンピオン、
      前・ITTF(国際卓球連盟)副理事長)

チケット 1,500円(1ドリンク付)


《チケットご予約・お問い合わせ》
 TEL: 03-5213-4853
 E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!


卓球世界チャンピオン、ITTF(国際卓球連盟)前執行副会長の木村興治さんの講演会の第2回です。
今回も、卓球を通じ、世界中の人々と交流していらした木村さんに、たっぷりとお話しいただきます!

k9836a822.jpg
木村興治
昭和34年3月 秋田県立秋田高校卒業
昭和38年3月 早稲田大学法学部卒業
世界卓球選手権:昭和36年から昭和42年まで連続4回出場(第26回から第29回)、
           男子団体1、男子ダブルス1、混合ダブルス2回優勝
アジア卓球選手権:昭和39年 男子団体、男子シングルス、男子ダブルスに優勝
全日本選手権:昭和36年、昭和39年男子シングルス優勝、昭和37年混合ダブルス優勝
平成12年4月~平成20年3月(公財)日本卓球協会 専務理事
平成20年4月~ (公財)日本卓球協会 副会長(現職)
昭和58年4月~平成17年4月 国際卓球連盟 理事
平成17年5月~平成25年5月 国際卓球連盟 執行副会長
平成25年5月~ 上記連盟 会長アドバイザー&終身名誉会員(現職)
平成15年4月~平成23年6月 (公財)日本オリンピック委員会
                    理事・常務理事(国際専門委員長総務委員長他)
平成23年6月~ 同名誉委員(現職)
平成26年3月~(公財)2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会評議員



日本酒を呑む会

2015年10月13日(火) 19:00スタート 要予約!
会場 ブックカフェ二十世紀
会費 3,000円


《ご予約・お問い合わせ》
 TEL: 03-5213-4853
 E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!


東北の日本酒を呑みながら、
震災復興への活動・取り組みを発表し、語り合う会です。
ふるってご参加ください!



歴史と文化を語る会
 吉原遊郭・遊女の裏と表の真実


2015年10月19日(月) 18:00開場 / 19:00開演
会場 ブックカフェ二十世紀
講師 橘京(たちばなみやこ)
参加費 3,500円(軽飲食付)


《チケットご予約・お問い合わせ》
 事務局 久武
 TEL: 090-2252-7517
 FAX: 03-5823-4191
 E-mail: hisatake@acecon.co.jp
 まで!


~主催者より~
都市小屋集において約2年間「歴史と文化を語る会」を開催して参りましたが、諸般の事情で「集」も閉店、その後諸々検討した結果「集&YU」時代を知る鈴木宏さん経営の神田神保町の「ブックカフェ二十世紀」において引き続き開催する事になりました。
日本の歴史の真実に迫ろうとする熱心な参加者に支えられたこの会も新しいステージに移行します。
あくまでも日本の古代史探求にこだわりたいとの思いを持ちながら、今回は文化という観点から「吉原遊郭」にスポットを当てることにしました。お話は吉原の地で「吉原遊郭・遊女・花魁の真実」と名付けて連続講座をされている橘京さんを「ブックカフェ二十世紀」にお招きします。奮ってご参加下さい。

tachibanamiyako.jpg
橘京(たちばな みやこ)
2007年から個人で吉原遊郭、遊女の古写真のみを収集し、それを基に、吉原写実、吉原郷愁と題して、吉原遊郭、花魁達の真実の人間ドラマを伝える活動をしています。先代の方々から現代に生きる私たちが学ぶことはとても大きいものです。女性にしかわからない、伝えることのできない、遊女と呼ばれた女性達の想い、裏と表、そして生き様をお伝え致します。
オフィシャルFacebookページ
ウェブサイト 〈吉原遊郭、花魁たちの真実。〉



編集よもやま話・暮しの手帖で学んだ40年 第4回

2015年10月23日(金) 18:00開場 / 19:00開演
会場 ブックカフェ二十世紀
話し手 二井康雄 (元 暮しの手帖 副編集長)
ゲスト 立川キウイ

チケット 1,500円(1ドリンク付)


《チケットご予約・お問い合わせ》
 TEL: 03-5213-4853
 E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!


「暮しの手帖」で約40年間、編集の現場にいた二井康雄氏が、
毎回豪華なゲストを迎えて開催されるトークイベント。
第4回目のゲストは、落語立川流の真打、立川キウイ師匠。
今回は、キウイ師匠のさまざまなご経験からの「落語=編集」といった話をたっぷり伺えたら、ということです。
著書「万年前座 僕と師匠・談志の16年」の真相などの話しもあるかもしれません。

立川キウイ(落語家)
1990年、立川談志門下に入門。2代目立川キウイを名乗る。
前座修行が長く、16年に及ぶ。これは戦後の最長記録となる。2007年、二つ目に昇進。
2009年、前座時代の苦労を纏めた「万年前座 僕と師匠・談志の16年」(新潮社)を出版。
「よく書けている」と談志が絶賛し、2001年、真打に昇進する。
古典落語に独自の解釈を加えたり、「真打への道」など、
自らの経験を新作落語として演じ、独自の落語世界を築きつつある。
毎月、上野広小路亭にて、「立川キウイの会」を主宰。また、立川流日暮里寄席、立川流落語会などに出演。
詳しい出演情報は、ブログ「立川キウイの小部屋」を参照。談志の遺伝子を継ぐ異才として、活躍中。



ブックカフェ二十世紀では、
イベント開催・パーティー貸切のご相談も承ります。
詳しくはこちらをごらんください!

《ご利用お問い合わせ》
 店舗 03-5213-4853
 弊店鈴木 090-3902-2961
 Eメール jimbo20seiki@gmail.com


ダニー・ケイ、ジェームズ・スチュアート、ドリス・デイ出演作など
1950年代~60年代の洋画ポスターを入荷いたしました


9月25日新着用

ダニー・ケイ「アンデルセン物語」、ジャン・ギャバン「首輪の犬」
モーリーン・オハラ「マラガ」、ドリス・デイ「情欲の悪魔」「誰かが狙っている」
ジェームズ・スチュアート「カービン銃第一号」、画像にないものでは「スピードを盗む男」

などのポスターを入荷しております。どれも若干状態に難があり、裏打ちされているものが多くなっておりますが、
その分お求め易い価格となっております。

またこの度映画ポスターコーナーにイングリッド・バーグマンコーナーを新設
名画揃いのバーグマン出演作のポスター在庫をまとめてご覧いただけるようになりました。
「誰がために鐘は鳴る」「カサブランカ」など、
お求め易いリバイバル(昭和40年代)版でも趣のあるポスターが揃っております。

アットワンダー映画ポスターコーナーでお気軽に「あの頃」への旅を。皆様のご来店をお待ちしております。



映画関連グッズ、買入いたします!詳しくはこちらから!

 ●映画パンフレット  ●映画プレスシート
 ●映画チラシ     ●映画ポスター
 ●映画半券、試写状  ●映画スチル写真、ロビーカード、プロマイド
 ●映画関連書籍・雑誌……「平凡」「明星」などの芸能雑誌も歓迎!
 ●その他映画グッズなど、何でもお気軽にお問い合わせください。
こんにちは! 
次週9月30日(水)@ワンダー2階北側にて営業中の
ブックカフェ二十世紀にて、
詩人、朗唱家、字家の天童大人さんのプロデュースによる朗読会、
Projet La Voix des Poètes (詩人の聲)を開催いたします。

         cafeeventsijin01.jpg

2015年9月30日(水) 18:00開場 / 19:00開演
会場 ブックカフェ二十世紀
詩人 長谷川忍
チケット 3000円 予約2700円 学生1500円(学生証提示)


《チケットご予約・お問い合わせ》
 TEL: 03-5213-4853
 E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!


Projet La Voix des Poètes (詩人の聲)は、
肉聲の復権を求めて、各地で定期開催されている詩の朗読イベント
このたびが、ブックカフェ二十世紀での初開催!
出演は、第3詩集『女坂まで』土曜美術出版販売が刊行される長谷川忍さんです。

新詩集『女坂まで』では、私自身が関わった町を中心に作品を編んでみました。
町も、またひとつの生きものです。
作品から、それらの息遣いを感じ取ってもらえたなら本望です。
(長谷川忍)

ただいま参加お申込み受付中!
神田神保町のブックカフェ二十世紀でお待ちしております。



ブックカフェ二十世紀では、
イベント開催・パーティー貸切のご相談も承ります。
詳しくはこちらをごらんください!

《ご利用お問い合わせ》
 店舗 03-5213-4853
 弊店鈴木 090-3902-2961
 Eメール jimbo20seiki@gmail.com
2015/09/23(水) 13:10:00 | カテゴリ:文学
こんにちは。2階文学コーナーより入荷情報をお知らせいたします。

野坂昭如の書籍がまとめて入荷いたしました。
IMG_20150923_110603.jpg
作家、歌手、タレントとして多才な才能を発揮し、その破天荒な
性格や物言いで根強いファンを持つ野坂昭如
野坂昭如をほとんどご存知ない方でも
日本を代表する映画監督・大島渚の結婚30周年パーティーで
祝辞を読み上げたのち大島渚と壇上で殴り合う
なんとも微笑ましい映像を一度は見たことがあるのではないでしょうか?

1963年の『エロ事師たち』で作家デビューを果たし、
1967年には『火垂るの墓』『アメリカひじき』で直木賞を受賞しました。
『火垂るの墓』は後にスタジオジブリ高畑勲監督の手により
アニメ映画化され、名作として語り継がれています。
野坂昭如自身が表現したかった事とは齟齬があったとも
いわれています。)

また、歯に衣着せぬものいいと、独特な文体で綴られるエッセイでも
作家としての力量を発揮しています。
日々の事を綴りながらも、筆に任せて中庸に収まるのではなく、
読みながら読者を興奮させるような、あたかも作者とおなじ
「気づき」のようなものを追随体験できるようなエッセイを
数多く残しています。

その他『マリリン・モンロー・ノー・リターン』での歌手活動や
酩酊状態でのテレビ出演など、魅力たっぷりの野坂昭如の
著作を是非この機会に!

エッセイなどもまとめて、
@ワンダー2階南側古書フロアー文学コーナーなどにて取り扱っております。
神保町へお越しの際は是非お立ち寄りください!

【文学関連書籍買取いたします!】
▽海外純文学作品
▽国内純文学作品
▽文学評論・作家評伝関連

歓迎いたします!
【文庫本の買取も行っております!】
▽岩波文庫各色
▽講談社学術文庫・講談社文芸文庫
▽ちくま文庫・ちくま学芸文庫

歓迎いたします!

店頭へのお持込みはもちろん、出張買入配送査定もご相談承ります!
お気軽にご相談ください。

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は、SF&ファンタジーアートをご紹介いたします。フランク・フラゼッタのイラスト集、
『Frank Frazetta: The Living Legend』が入荷しました!
(1981年、Sun Litho Print / Frazetta Prints)

      frazetta.jpg

伝説的なSF/ファンタジー画家、フランク・フラゼッタ(1928~2010)。
ロバート・E・ハワード〈英雄コナン〉のために描かれたアートは
同シリーズの60年代ペーパーバック(Lancer/Ace版)を大ヒットに導き、
ヒロイック・ファンタジーの力強く幻想的なビジュアルイメージを決定付け、
欧米のコミックアーティスト、日本の漫画家にも多大な影響を与えています。

こちらは、ペン画を中心に収録した作品集です。
エドガー・ライス・バローズの〈ペルシダー〉シリーズや、
トールキンの〈指輪物語〉などなど。

IMG_20150921_122233.jpg IMG_20150921_122258.jpg
IMG_20150921_122150.jpg IMG_20150921_122204.jpg

コミック『Thun'da』や、〈Famous Funnies〉誌で手掛けたバック・ロジャースのイラストなど、
キャリア初期の作品も一部収録。
また、ポスターアートで映画界にも関わりが深かったフラゼッタ、
(ウディ・アレン『何かいいことないか子猫チャン』、ポランスキー『吸血鬼』、
クリント・イーストウッド『ガントレット』など)
巻末には、イーストウッドシルベスタ・スタローンや、
フラゼッタの大ファンでもあるジョージ・ルーカスとの写真も掲載されています。

自費出版の貴重な作品集、1階新着商品コーナーに陳列しております。
どうぞおはやめに!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
ヤフオク!に新規商品を出品いたしました。

1960年代~70年代「AUTO SPORT(オートスポーツ)」バックナンバー
ユニークなスタイルの映画宣材「電撃フリント アタック作戦 丸秘西洋忍法皆伝書」
ファミコンの名作シューティングゲームがテーマのアニメ映画「RUNNING BOY スターソルジャーの秘密」台本

ほか、チラシなどの映画関連アイテム、YMOやポール・マッカートニーらのツアーパンフ
サイン入り相撲雑誌などを出品しております

004a_20150921140149123.jpg

005c_20150921140151da1.jpg


001a_20150921140152eb5.jpg


こんにちは! 
今週9月25日(金)@ワンダー2階北側にて営業中の
ブックカフェ二十世紀にて、
元〈暮しの手帖〉副編集長 二井康雄さんのトークイベント、
編集よもやま話・暮しの手帖で学んだ40年第3回を開催いたします。

         cafeeventhensyuu03.jpg

2015年9月25日(金) 18:00開場 / 19:00開演
会場 ブックカフェ二十世紀
話し手 二井康雄 (元 暮しの手帖 副編集長)
ゲスト 武茂孝志 (元 通販生活 編集長)

チケット 1,500円(1ドリンク付)


《チケットご予約・お問い合わせ》
 TEL: 03-5213-4853
 E-mail: jimbo20seiki@gmail.com まで!


1968年に入社以来約40年、〈暮しの手帖〉の編集に携わった二井康雄さんのトークイベントシリーズ。
第3回のゲストは、雑誌〈通販生活〉(カタログハウス刊)の元編集長、武茂孝志(むも・たかし)さん
武茂さんは、学生時代から長年、日本ヘラルド映画(現・KADOKAWA)や、情報誌〈ぴあ〉でアルバイトに従事。
その後、フリーのテレビ番組プロデューサーとしてTBS、日本テレビ、テレビ東京で、
ドキュメンタリー番組を手がけられました。1997年、(株)カタログハウスに入社。
雑誌〈通販生活〉の社会、生活特集の企画、取材、構成を担当。
2001年から2005年まで編集長を務められ、現在は、カタログハウスに在籍中で、充電中とのこと。

ただいま、参加お申込み受付中! 弊店2階・ブックカフェ二十世紀でお待ちしております。

futa9836a8.jpgaa9836a8_18baabba1ea.jpg


ブックカフェ二十世紀では、
イベント開催・パーティー貸切のご相談も承ります。
詳しくはこちらをごらんください!

《ご利用お問い合わせ》
 店舗 03-5213-4853
 弊店鈴木 090-3902-2961
 Eメール jimbo20seiki@gmail.com
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.