FC2ブログ

世界に捧ぐ

こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は海外SFのご紹介です。
アメリカの歴史あるSF誌アスタウンディング・サイエンス・フィクション、
1953年10月号
が入荷しました。
IMG_20150223_162033.jpg

アイザック・アシモフの中編「Belief(信念)」を掲載した本号ですが、
「SFには明るくないけれど、このカバーにはなんか見覚えがあるぞ!」という方、
多くいらっしゃるのではないでしょうか?
「いや全然見たこともない、いったいこいつはなんだ?」という方には、
“足踏み2回に手拍子1回、1拍休んで繰り返し”をお願いいたします。
自然とあるメロディが浮かんではきませんでしょうか。

NewsoftheWorld.jpg

そう、英国を代表するロックバンド、クイーン
代表曲「We Will Rock You」「We Are the Champions」を収録した
1977年発表の6thアルバム『News Of The World(世界に捧ぐ)』の印象的なジャケットは、
元々はフレドリック・ブラウン『火星人ゴーホーム』
ふざけた火星人のビジュアルイメージなどで知られるSF画家フランク・ケリー・フリースが、
本号掲載のトム・ゴドウィン「The Gulf Between」のために描いた作なのです。

この引用、バンドのアートイメージを取り仕切っていたフレディ・マーキュリーのアイデアかと思いきや、
意外にもSFファンだったロジャー・テイラー(Dr.)の案によるもの。
クラシック音楽を好んだフリースは、当初クイーンを知らず、改稿の依頼を受けつつも、
『彼らを嫌いになってしまうかもしれない、私の作品を台無しにしてしまうかもしれない』
と思ったそうですが、クラシックに根差した彼らの音楽を最終的にはとても気に入ったとのこと。
クイーンは感謝を込めてフリースと家族をノーフォークでのコンサートへ招待、
彼らからの国際電話を受け、またバックステージへ通されたフリースの娘は大興奮したとか。

さて、ロック/ポップスと、SF的イメージは親和性が高く、
長岡秀星や空山基、ロジャー・ディーンがアートワークを手掛けた諸作品など、洋邦さまざまな例が挙げられますが、
意外なところではYUKI『PRISMIC』のジャケットがこのような仕上がり
さまざまなかたちで受け継がれ表現される先人のイマジネーションに敬意を表します。
“長寿と繁栄を!”

@ワンダーでSF散歩をお楽しみください。



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
スポンサーサイト

今週の映画アイテム新着情報 70年代以降洋画・邦画・特集上映の半券入荷!

70年代以降洋画・邦画・特集上映の半券まとめて入荷いたしました!

70年代~90年代までと比較的新しいものが中心ですが、デザイン的にも見逃せないものが揃っております

「男はつらいよ 寅次郎春の夢」、「007私が愛したスパイ」
(007シリーズ半券に関しましては本作以降のものにはなりますが数作品分在庫あります)
「ゴジラvsキングギドラ」(こちらは割引券)などの人気シリーズ作品のものや

アンゲロプロス「旅芸人の記録」、黒澤明「七人の侍」(リバイバル)
ジョセフ・ロージー×モニカ・ヴィッティの「唇からナイフ」(リバイバル)

ヒッチコックやヘップバーンなどの名監督・名優特集上映の半券など

2 27新着用画像 確定

裏面にアルバム貼り跡があるものが多くなっておりますが
折れ・イタミなどは少なくなっております。

皆様のご来店をお待ちしております。



映画関連グッズ、買入いたします!詳しくはこちらから!

 ●映画パンフレット  ●映画プレスシート
 ●映画チラシ     ●映画ポスター
 ●映画半券、試写状  ●映画スチル写真、ロビーカード、プロマイド
 ●映画関連書籍・雑誌……「平凡」「明星」などの芸能雑誌も歓迎!
 ●その他映画グッズなど、何でもお気軽にお問い合わせください。

ブックカフェ二十世紀移転、@ワンダー2階改装のお知らせ

日頃より弊店をご愛顧頂き、誠にありがとうございます。

同じく神保町にて営業中の姉妹店ブックカフェ二十世紀が、
このたび@ワンダー2階へお引っ越し、
カフェ・古書販売・ギャラリー「二十世紀」として新規開店する運びとなりました。

ブックカフェ二十世紀現店舗での営業は3月7日(土)まで
@ワンダーへの移転・オープンは3月中旬を予定いたしております。

オープン時は、以下の記念セールを予定しております。
・ブレンドコーヒー1杯150円(税込)
・古書のお買い上げ2000円以上でブレンドコーヒーを1杯無料サービス

カレー、ケーキなど軽食もご用意いたします。
神保町にお立ち寄りの際は是非ご利用ください。

また、移転にともない、
3月3日(火)より弊店2階北側半分改装工事いたしております。
工期中も2階文庫・新書売場は営業いたしますが、
エレベーター側入口がご利用いただけません
2階へお越しの際は、店内階段をご利用ください。

ご不便をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

BrcpZ1nCQAEtHII.jpg
※画像は旧店舗です。

オースン・スコット・カードのエンダー・サーガ

こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は海外SFのご紹介です。

オースン・スコット・カードの代表作、エンダーシリーズ
昨年公開された待望の映画版『エンダーのゲーム』も記憶に新しいところ。
こちらは邦訳シリーズ全12冊(ハヤカワ文庫SF)です。

PicsArt_1424502851456.jpg

記念すべき第1作『エンダーのゲーム』は、
異星人の襲撃に備え設立された司令官養成機関バトル・スクールに
天才的素質を見いだされ6歳にして徴用された少年、アンドルー・“エンダー”・ウィッギンの成長を描いた、
ハインライン『宇宙の戦士』ホールドマン『終りなき戦い』と並ぶ
ミリタリーSFを代表する傑作のひとつです。
もともとAnalog Science Fiction and Fact誌に発表された短編を長編化したもので、
(カードの処女作でもある短編版は、短編集『無伴奏ソナタ』に収録されています)
グレッグ・ベア『ブラッド・ミュージック』
ブルース・スターリング『スキズマトリックス』を抑えて
1986年ネビュラ賞・ヒューゴー賞のダブルクラウンを達成。
続く『死者の代弁者』『ゼノサイド』『エンダーの子どもたち』からなる四部作は、
“Ender Quartet”と称され、シリーズの中核を担っています。

エンダーの部下ビーンを主人公に据えた『エンダーズ・シャドウ』は、
『エンダーのゲーム』を別視点から語り直した「視差」小説
シリーズは“Shadow Saga”として独立し、
『シャドウ・オブ・ヘゲモン』『シャドウ・パペッツ』と続編が書かれています。

邦訳分はここまでですが、カードは今もシリーズを執筆しています。
四部作の続編となる『Ender in Exile』や、
『Earth Unaware』に始まる前日譚三部作(アーロン・ジョンストンとの共著)などが発表されており、
“Shadow Saga”も6作目となる『Shadows Alive』が登場予定、
マーベルコミックスから刊行されていたコミックシリーズも好評を博すなど、
Enderverseは現在も拡大中!

ハヤカワ文庫SF、多数取り扱っております。
@ワンダーでSF散歩をお楽しみください!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp

当店のご案内

アットワンダー

Author:アットワンダー
古書買取いたします!

お持込みはもちろん、
出張買入、宅配査定もいたします。
くわしくは↓こちらをごらんください。
古書の買取について

まずはメールお電話で、
 お気軽にお問合せください!
メール
wonder@atwonder.co.jp
出張買取ご相談フリーダイヤル
0120-154-727

-------
神保町の古書店 @ワンダー
アクセス
 〒101-0051
 東京都千代田区神田神保町
 2-5-4 開拓社ビル1・2階

 神保町駅A1出口、右手30秒!
営業時間
 月~土 11:00~19:00
 日・祝 11:00~18:00
 年中無休(年末年始を除く)
TEL/FAX
 03-3238-7415
メール
 wonder@atwonder.co.jp

東京都公安委員会許可
第304370405229号
書籍商 アットワンダー

--------
2階 ブックカフェ二十世紀
営業時間
 @ワンダーに同じ
座席数
 約30席、分煙
TEL/FAX
 03-5213-4853
メール
 jimbo20seiki@gmail.com

メールマガジン 二十世紀通信

メルマガ購読・解除
 
2階で営業中の《ブックカフェ二十世紀》のイベント開催情報をお知らせいたします。
ご購読手続は、上記空欄にメールアドレスを記入、送信ボタンをクリックするだけ! ぜひご登録ください。

月別アーカイブ

counter

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム