神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
20141212345678910111213141516171819202122232425262728293031201502
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は海外SFコーナーからご紹介いたします。

ジュヴナイル作品が入荷しました。
幼き頃よりSFやミステリに親しまれている方すべてにリサーチをとったわけではございませんが、
『図書室の片隅で見つけた胸躍る題名と挿絵に心がもっていかれたまま帰ってこないんです』、
という方がかなりおられるのではないか、と推察いたしております。
どんぴしゃり、想い出の一冊かもしれません。ぜひごらんください。

まずはこちら、ハリー・ハリスン『宇宙船ドクター』
(1972年、あかね書房少年少女世界SF文学全集10、函入)

IMG_20150124_120132.jpg

『人間がいっぱい』『死の世界』『宇宙兵ブルース』などで知られる、
ハリー・ハリスンのジュヴナイル作品。
(初出は1969年のVenture Science Fiction誌)
隕石との衝突事故で針路を外れてしまった巨大宇宙船、
死んだ船長に代わり指揮を執ることになった新米船医ドン・チェイスの奮闘を描くサバイバルSFです。


そして、ラインスター『黒い宇宙船』
(昭和42年、岩崎書店エスエフ世界の名作9、函入)
残念ながら函の背がだいぶ痛んでおりますが……。

IMG_20150124_120200.jpg

パルプ誌を中心に多数の作品を残したマレイ・ラインスター
こちらは1949年スタートリング・ストーリーズ誌に掲載された作品です。
プロクシマ・ケンタウリ目指して飛び立つ宇宙船スター・シャイン号の冒険を、
野田昌宏の翻訳と柳原良平の挿絵がポップに彩ります。

この他、児童向けSF作品取り扱っております。
神保町のアットワンダーでSF散歩をお楽しみください!



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
スポンサーサイト
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は海外コミックコーナーからご紹介いたします。

DC&マーベル2大出版社他、
アメコミペーパーバック、ハードカバーの合本が大量に入荷しました。
『スーパーマン/バットマン』『デッドプール』『ヤングアベンジャーズ』など、
2000年代以降を中心に、人気作多数ございます。
この土日は@ワンダーで多様なヒーローコミックの世界をお楽しみください。

今回の目玉はこちら、マイティ・ソー関連作18冊セットです。

JointPics_20150130_122701.jpg

映画シリーズも大人気の『マイティ・ソー』。主演のクリス・ヘムズワースや、
愛すべきトム・ヒドルストンに夢中という方、多くいらっしゃることと存じます。

こちらのセットでは、2004年のイベント『Avengers Disassembled』『Ragnarok』で姿を消したソーが復活、
超人登録法を巡る内戦や、宇宙人スクラルの侵略で混迷をきわめたマーベルユニバースへ帰還。
2007~2012年までの『THOR』『THE MIGHTY THOR』各シリーズ、
『SECRET INVASION』『SIEGE』『FEAR ITSELF』といった関連イベント、
そしてソーの弟、邪神ロキが主演を務める『JOURNEY INTO MYSTERY』
近年の作品を完全に網羅しております。

ドラマ『バビロン5』イーストウッド『チェンジリング』の脚本で知られる、
テレビシリーズ出身のJ・M・ストラジンスキー
ゲーム/音楽ジャーナリスト出身、『Phonogram』『The Wicked + The Divine』など、
オリジナル作品も高評価を得ているキーロン・ギレン
日本でも大人気の『ホークアイ』やオリジナル作品『Sex Criminals』で、
昨年のアイズナー、ハーベイ各賞を制覇したマット・フラクションがライターを歴任。
最先端を行く気鋭が紡ぐ神々の冒険をご堪能ください。

海外コミック探求は、神保町の@ワンダーで!



アメコミ/海外コミック、買います!
詳しくはこちらをごらんください。

原書(リーフ、TPB、HC)日本語版、どちらも買取歓迎!
店頭へのお持ち込みの他、配送査定のご相談も承ります。
まずはメールで、お気軽にお問合せください。
wonder@atwonder.co.jp
1950~60年代の日活映画の台本、入荷しました!

「ザ・スパイダースの大騒動」「同 バリ島珍道中」、和田浩治&松原智恵子の「恋のつむじ風」、
舟木一夫の「残雪」などの青春もの。
鈴木清順&和田浩治の「海峡、血に染めて」などのアクションもの。
多数入荷したのは任侠・ヤクザもので、石井輝男の「昇り竜鉄火肌」、「極道渡り鳥」などの小林旭もの、
「無頼」シリーズなどの渡哲也もの、「鮮血の賭場」などの高橋英樹もの。
ほかには、石原慎太郎原作「野蛮人のネクタイ」や、和泉雅子&八千草薫&梶芽衣子「朝霧」などがございます。

1月30日新着用画像

コンディションはまずまずで、お値段は300~2000円(税別)です。
ご来店、お待ちしております。



映画関連グッズ、買入いたします!詳しくはこちらから!

 ●映画パンフレット  ●映画プレスシート
 ●映画チラシ     ●映画ポスター
 ●映画半券、試写状  ●映画スチル写真、ロビーカード、プロマイド
 ●映画関連書籍・雑誌……「平凡」「明星」などの芸能雑誌も歓迎!
 ●その他映画グッズなど、何でもお気軽にお問い合わせください。
リブロ池袋本店 春の古本まつりの開催が近づいてまいりました。
もちろん、今回も@ワンダー参加いたします!

日程・会場は下記の通りです。

第25回リブロ池袋本店 春の古本まつり
 会期 2月10日(火)~19日(木) 午前10時~午後9時
    ※2月11日(水・祝)・15日(日)は午後8時、
     最終日19日(木)は会場のみ午後7時閉場
 会場 西武池袋本店 別館2階特設会場(西武ギャラリー)


今回は会期が拡大、10日間の開催です。
ごゆっくり古書めぐりをお楽しみください。ご来場お待ちしております!

そして本日、目録が発行されました。
ただいま掲載商品のご注文受付中
お申し込みの締切2月8日(日)正午です!
弊店の掲載品をこちらでもご紹介いたします。どうぞ、ごらんください。

商品画像付き目録(PDFファイルが開きます)
 (商品番号79~102は画像無しです)
画像を除いたデータのみ(同じく、PDFファイルが開きます)


2015springseibu.jpg

お探しの品や、気になるものがございましたら、ぜひこの機会にご注文くださいませ。
商品の実物は、@ワンダー店舗1階売場にてごらんいただけます。
スタッフまでお気軽にお申しつけください。

【ご注文の手順】
ご注文はメール、お電話、FAXにて承ります。
wonder@atwonder.co.jp
もしくは03-3238-7415までお申し込みください。

メール、FAXでのお申し込みの場合は、次の情報を忘れずにご明記ください。
・お名前 
・当選した場合の商品の送付先ご住所、及び連絡が可能なお電話番号
・商品番号 商品名 値段


ご注文が重なった際は、2月8日(日)午後に厳正な抽選を行い、
ご当選された方へ、弊店よりご連絡いたします。

商品の発送は2月10日(火)より随時行います。
お支払い方法は、ご当選された方に個別にお知らせいたします。

抽選日までにご注文の無かった商品につきましては引き続きご注文承りますので、
お気軽にお問い合わせください。


皆様からのご注文をお待ちしております!
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は、海外ミステリコーナーからご紹介いたします。

20世紀前半のフランスで大ヒットした犯罪小説、
ピエール・スーヴェストル&マルセル・アラン『ファントマ』シリーズです。
パリの街に恐怖をまき散らす神出鬼没の犯罪の天才、怪人ファントマ。
それを追うはパリ警視庁の敏腕警部ジューヴ、『キャピタル』新聞社の記者ファンドール。
1911年に発表された第1作が熱狂をもって迎えられると、スーヴェストル&アランは次々と新作を執筆。
口述筆記・分業スタイルを用いて、1913年までに32作を発表しました。
シリーズはアポリネールコクトーコレットといった同時代の文学者にも愛好され、
二十カ国語に翻訳、そして度重なる映画化により、たちまち世界中に広まりました。

IMG_20150119_165610.jpg

日本でも、大正時代に映画版が輸入されたり、その後も久生十蘭らによる翻訳、
江戸川乱歩が実作に「かのファントマの考案した大からくり」としてトリックを取り入れるなど、
さまざまな形で紹介されています。
画像は70年代にハヤカワ文庫NVで刊行された抄訳版(佐々木義郎訳)
第1作『ファントマ』第2作『ファントマ対ジューヴ警部』
(第3作『ファントマの逆襲』はただいま在庫なしです)
新着商品コーナーをごらんください!

アットワンダーでミステリ探求をお楽しみください!



ミステリ・推理小説、買います! 詳しくはこちら

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーにぜひ一度ご相談ください。


東京創元社・早川書房他、各社から刊行された翻訳ミステリ
新青年/宝石/幻影城/江戸川乱歩賞作家らによる昭和の推理/探偵小説
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫HM/ハヤカワ・ミステリ文庫、創元推理文庫、
昭和30年代までの国内推理/探偵小説単行本

本格ミステリ / ハードボイルド / サスペンス、
警察小説 / スパイ小説 / 冒険小説などなど、
幻の名作から定番作品まで、買い取り歓迎いたします!

その他、SF映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーetc、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定も承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は海外コミックコーナーからご紹介いたします。

すっかり映画館の顔となったマーベルヒーローズ
今年も大本命の『アベンジャーズ』や新ヒーロー『アントマン』が控えておりますが、
原作コミックも激動の一年となる予感。
50年にわたる物語の舞台となったマーベルユニバースがなんとこの5月で“終了”
新たな世界で繰り広げられる巨大イベント『シークレット・ウォーズ』の開始が発表されており、
波乱の予感を漂わせています。

昨秋から少しずつ情報が公開されているシークレット・ウォーズですが、
同タイトルを冠した作品がこれまでにもいくつか描かれています。
オリジナルの『MARVEL SUPER HEROES SECRET WARS』1984年発表。
宇宙の超存在ビヨンダーに強制召喚されたヒーロー・ヴィランたちが、
惑星バトルワールドで対決を繰り広げる長編シリーズ。
コミックにおける大規模クロスオーバーの最初期作です。
(こちらは1999年刊のペーパーバックです)

IMG_20150120_131652.jpg

この種のビッグイベントでは、しばしば各キャラクターに大きな変化が訪れ、
それぞれの物語に影響を及ぼすことも。
例えば、サム・ライミ監督の『スパイダーマン3』にも登場したこの黒いスパイダーマン。

IMG_20150120_131720.jpg

同年の『アメイジング・スパイダーマン』誌ですでに披露されていたブラックコスチュームですが、
その入手の経緯がこの『SECRET WARS』8号で明らかになる、という構成。
同時期の『アメイジング』誌にて、このコスチュームがシンビオートという寄生体であることが発覚、
後年、別の宿主に寄生し、人気ヴィラン、ベノムの誕生へ繋がっていきます。

こうした複数誌にまたがる展開もアメコミの大きな魅力の一つ。
同じく激変が予想される今年のシークレット・ウォーズの予習に、ぜひお楽しみください。

アメコミ探求は、神保町の@ワンダーで!



アメコミ/海外コミック、買います!
詳しくはこちらをごらんください。

原書(リーフ、TPB、HC)日本語版、どちらも買取歓迎!
店頭へのお持ち込みの他、配送査定のご相談も承ります。
まずはメールで、お気軽にお問合せください。
wonder@atwonder.co.jp
洋画スチル、'80年代末~'90年代初頭の公開作中心に入荷しました!

ミニシアター系が中心で、カラックスの「ボーイ・ミーツ・ガール」、ジュネの「デリカテッセン」、
ロメールの「モード家の一夜」「満月の夜」「春のソナタ」、ベルトルッチの「殺し」「革命前夜」、
ルコントの「髪結いの亭主」、カウリスマキの「マッチ工場の少女」「ラヴィ・ド・ボエーム」、
ルイ・マルの「ダメージ」「五月のミル」、ワイダの「鷲の指輪」「悪霊」、
アルモドバルの「バチ当たり修道院の最期」、ヴィスコンティの「ルートヴィヒ」、などなど。
ジャンヌ・モローやドヌーブなどのポートレイトもございます。
1月23日新着用

コンディションは良好で、お値段は1枚あたり50~150円(税別)、1作品あたり1枚~5枚のセットです。
ご来店、お待ちしております。


映画関連グッズ、買入いたします!詳しくはこちらから!

 ●映画パンフレット  ●映画プレスシート
 ●映画チラシ     ●映画ポスター
 ●映画半券、試写状  ●映画スチル写真、ロビーカード、プロマイド
 ●映画関連書籍・雑誌……「平凡」「明星」などの芸能雑誌も歓迎!
 ●その他映画グッズなど、何でもお気軽にお問い合わせください。

こんにちは、推理・SF担当のスタッフFです。
本日は海外SFコーナーからご紹介いたします。
ただいま米Amazon Studiosによるドラマシリーズの製作が進行中、
フィリップ・K・ディックの代表作のひとつ、
『高い城の男』(浅倉久志訳、ハヤカワ文庫SF)です。

IMG_20150120_131139.jpg

枢軸国側の勝利に終わった第二次大戦から15年、
いまだ分断されたアメリカに生きる人々を描く歴史改変小説です。
作中では「もしも連合国が勝利していたら?」という“歴史改変小説”が流行するなど、
真実/虚構本物/偽物をめぐるディック的モチーフがふんだんに投入。
特に英語圏では最高傑作と推す声も多数、
1963年のヒューゴー賞長編小説部門を受賞しています。

気になるドラマシリーズの製作総指揮を務めるのはリドリー・スコット
『ブレードランナー』を想起せずにはいられない組合せですが、
先日パイロットエピソードの配信がスタートし、すでに好評を博しています。
日本での配信開始にも期待!

神保町のアットワンダーでSF散歩をお楽しみください。



SF、買います! 詳しくはこちらから!

蔵書の整理をお考えの皆様、
神保町の@ワンダーへぜひ一度お問合せください。


早川書房・東京創元社他、
各社から刊行された国内/海外SF作品全般
評論その他関連書籍ジュヴナイル
文庫/新書/叢書/単行本/雑誌、幅広く取り扱っております。

ハヤカワ文庫SF創元SF文庫サンリオSF文庫
スペースオペラ/ハードSF/ニューウェーブ、
ミリタリーSF/ユーモアSF/サイバーパンク/スチームパンクetc、
幻の名作から定番作品まで買い取り歓迎いたします!


その他、ミステリ・推理小説映画関連品アメコミ・海外コミック
幻想文学・ファンタジー怪奇小説・ホラーなどなど、
店頭へのお持込みはもちろん、出張買入・配送査定もご相談承ります!

買取相談フリーダイヤル 0120-154-727
メールでのご相談も承ります。 wonder@atwonder.co.jp
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.