神保町の古書店 @ワンダーのブログ
神田神保町の古書店、アットワンダーです。SF・ミステリ・映画関連品ほか、買取歓迎! 古書探求をお楽しみの後は、2階に併設のブックカフェ二十世紀で珈琲をどうぞ。
2008011234567891011121314151617181920212223242526272829200803
年明けからろくに更新せずにすみません、たろ~です。
2週間前辺りからブログ担当氏の視線がちょっと痛かったですw
いやほらちょっと寒かったし。
2月29日更新という珍しいことをしてみたかったので再開です。

今回は最近入荷した剣道・柔道・弓道・相撲のちょっと良いものを
ご紹介いたします。(クリックで拡大)
古武道関連書

店内のガラスケースに飾られております。ご来店の際は是非お声がけください。

久しぶりなので今回は控えめに、まぁ、リハビリってことで。
3月、また近いうちにお会いしましょう
スポンサーサイト

テーマ:紹介したい本 - ジャンル:本・雑誌

春一番!!!
大きくやって来ました。
まだ冬が安穏と腰を落ち着けている公園の陽だまり...
小学校の校庭...
路地裏の猫のしっぽに...

こんな日は、なるべくお家で読書・読書!!!


SF-1

SF-2

SF-3


新着コーナー以外にも
店内には数々の新着がいっぱい!!!
宝探しのお出かけは、風と花粉にご注意を!!!!  !!!

2月22日は「猫の日」だそうです。
どうして?
「にゃー、にゃー、にゃー」だから?
誰か知ってる人、教えてください。

ところで、『月替わり棚』、変わりました!
初日の今日は、桜が咲きそうな陽気。
大勢の人出が期待されましたが、
あいにく棚の前が道路工事。
先月の雪に続き、今月も見事に
出鼻をくじかれました。

工事のツルハシをかいくぐって撮った写真をどうぞ!

CIMG2868.jpg

宮原でした
通勤時、駅までの道に咲き出した梅を見かけるようになりました。日差しは確かに春めいてきています。東京に今年は何度か降った雪ももうおしまいでしょうか。――そうそう、雪の日のサービスはご利用いただいたでしょうか?(日頃は雨の日サービスと称しておりますが、当店では雨や雪が降っている時には10%の割引をしております。)

スタッフ日記2巡目のm(_)mです。

今回は担当している岩波文庫について少々。

1927(昭和2)年に創刊された岩波文庫は昨年80周年を迎え、記念フェアなども催されました。刊行された書目数は約5400冊と言い、今も月に4点ずつほど新刊が刊行され続けています。作品によっては改版されたり、訳者を変えて新たに出版されたりもしています。古本屋にはそれらがすべて入ってくる可能性があるのですね。そこで、お客様にお探しの本を少しでも確実に手にしていただけるよう棚に排列しております。
それは、岩波書店で1974(昭和49)年から採用され、今も行われている分類別・著者別番号によるものです。
帯の色の違いはご存じでしょうが、さらにその番号によって分野が決まっています。

      文庫080221

青 1~100番台:日本思想
青   200番台:東洋思想
青   300番台:仏教
青   400番台:歴史・地理
青   500番台:音楽・美術
青600番台~800番台:哲学・教育・宗教
青   900番台:自然科学

黄:日本文学(古典)
緑:現代日本文学
白  1~100未満:法律・政治
白100・200番台:経済・社会

赤 1~100未満:東洋文学
赤   100番台:ギリシア・ラテン文学
赤   200番台:イギリス文学
赤   300番台:アメリカ文学
赤   400番台:ドイツ文学
赤   500番台:フランス文学
赤   600番台:ロシア文学
赤 700番台以降:南北ヨーロッパ その他の文学

別冊

各分野ごとはおよそ年代順になっているそうです。また番号は著者別になっています。(例えば青601プラトン緑12幸田露伴といった具合。)この分類に従って番号順に並べております。さらに版の違うもの・帯やカバーの違うものも一通り並べるようにしております。

また、作品によっては何冊にもわたるものがあります。すべて初版ならもちろんですが、そうでなくても発行年・版の揃っているものはセットにしています。それ以外のものは端本としてまとめた棚を作っています。「源氏物語」の(三)を買い損ねてしまった、「ファーブル昆虫記」の5冊目を読んでみたい、といった場合、これらの棚をお探しになってみてください。(残念ながら、ちょうどお探しの巻だけないということもままあるのですが……)

これらを目安にご覧いただき、お求めいただけたらと思います。お急ぎの時にはどうぞ一声おかけください。

岩波文庫が探しやすく、いろいろな版が揃っている@ワンダー2階へ是非おでかけください!!
こんにちわオークション担当です。

今週のオークション注目は以下の2点です。

●戦前庭園・造園関連書 「宮澤氏鑑賞植物集 草花園芸」 
スタート価格1000円、終了予定2/28(木)夜
【書名】宮澤氏鑑賞植物集 草花園芸 【著者名】宮澤文吾 【出版社】養賢堂 【出版年・版】大正15年4版 【状態】並下、ページヤケ・シミ。函もしくはカバーは無し。 【内容・その他】他にも戦前・戦後の古い庭園・造園関係の本を出品しておりますので、どうぞご覧下さいませ。

635a.jpg
●映画ポスター エイゼンシュテイン「戦艦ポチョムキン」半裁 
開始日2/22(金)、スタート価格1000円、終了予定2/28(木)夜初版、日本初公開時のものです。栃木会館 丸まり癖少、シワ少 縁キレ少、よれ やけ シミ 下部上映館名部分大きく破れ
288.jpg
柔らかな紗を陽の光にかけて…少しづつ春が近づいて来ます

今週の新着は、      
               名探偵ホームズ VS メグレ警視


Homes2

     

ロンドン・ベイカー街221B~テムズ河~ワトソン医師
パリ警視庁司法警察局~セーヌ川に面する二階のオフィス~メグレ夫人

       常に変わらぬ人気の秘密~謎解き 事件解決 そして数々のエピソード 

               新着コーナーで お待ちしてます!!!


こんにちはオークション担当です。
先週取り上げた注目のオークションの結果を報告します。

●面白半分 野坂昭如編集 s50/7~12月号 6冊 山口百恵告白  原節子、池田大作独占インタビュー スタート価格500円は 510円で落札。これは安いです。

●映画パンフ S・コネリー「007は殺しの番号」(初) スタート価格4500円は16100円で落札。こちらもやや相場より安い落札。状態が完璧ではありませんが、お店としては厳しい金額で終了してしまいました。
      今週は、早川NV文庫から懐かしの映画表紙を集めて見ました。

       「あ、あのジョン・ウェインのウエスタンの表紙は…」
       「J・コバーンは自転車で~マックィーンはバイクで逃亡…だったっけ!」
       「暗闇よ、僕の懐かしい友達よ…ロビンソン婦人に翻弄されるベンジャミン・ブラドック…」
       「物言わぬダンプの恐ろしさが…」
       「ポールとミッシェルのあれからは一体どうなったのだろう?」
       
                    

       まだまだ話題は尽きません…たくさん入りましたので、お後は新着コーナーへ!!!
       常設の早川NVコーナーも合わせて御覧くださいね 





映画カバー文庫

       
          
こんばんは、宮原です。
今週月曜日、無事松坂屋を終えました。
と思ったら来週はもう西武の催事。

もうちょっと詳しく言うと、

『リブロ池袋本店 春の古本まつり』
会期は 2月13日(水)~19日(火)の7日間。
会場は 西武池袋本店 イルムス館2階 西武ギャラリー
時間は 午前10時~午後9時
※ 17日(日)は午後8時閉場
※ 19日(火)は最終日につき午後6時閉場

に参加します。

西武ギャラリー、とあるように、会場のつくりや照明なども他の催事場とは
ちょっと雰囲気を異にしており、アートな空間で本を楽しむことができます。

京王、松坂屋、と続いた春の催事もこれがラスト。
ありたっけの本を持っていくつもりなので、ご期待ください!
ご来場、お待ちしています!!

※ 言い忘れましたが、目録の締め切りは2月11日正午です。
目録は@ワンダー店内でも販売しておりますので(300円)
お持ちでない方は是非、お求めください。
こんにちわオークション担当です。

今週のオークション注目は以下の2点です。

●面白半分 野坂昭如編集 s50/7~12月号 6冊 山口百恵告白  原節子、池田大作独占インタビュー、特集・右翼、 ヤケ、シミ、汚れ、留め金サビあり 今や伝説となったサブカルチャー時代の幕を開けたとも言うべき雑誌です。スタート価格500円 2/5夜終了予定。
504x478-2008020600510.jpg

●映画パンフ S・コネリー「007は殺しの番号」(初) 背スレ、留め金サビ、ヨゴレ、黄ばみ、中にサビシミあり 有名なゴルフのシーンが表紙の初版パンフです。
スタート価格4500円 2/5夜終了予定。
087.jpg
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.